ここから本文です

【奇跡の50歳】美魔女・水谷雅子さんにお風呂での美容術をインタビュー!

6/24(月) 20:40配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」7月号では、奇跡の50歳とウワサの水谷雅子さんの美容法にクローズアップ。愛用のかっさを使ったマッサージテクは、今すぐマネしたい!

佐々木希さんetc.うっとり憧れ女子ギャラリー

美しき50歳
美魔女ぶり健在。皆の視線が釘付け!

「水谷雅子」美容
「実際もそんなに綺麗なの!?」なんて半信半疑で会ってみると、噂通り、いや噂以上の美貌の持ち主。素敵な大人美女を目指すべく、今からするべき美容ステップを伝授してもらいました。

たるみとは無縁!
フェイスラインをたるませないお風呂の日課

朝晩、40度に設定した湯船に10分間浸かるのがルーティン。美肌作りや冷えない体作りにもなり、さらに体を温めながら、スカルプブラシやかっさを使ったたるみケアをすると効果が絶大。

愛用かっさは湯船の中で
今の私をキープできているのは、このかっさのおかげと言っても過言ではないほど。むくみが取れ、メイクのりも激変します。

天然石ローズクオーツ製。ローラーは均等に力が入り初心者でも使いやすい。こちらもご本人プロデュース。水谷雅子セレクトかっさセット ¥5378(税込み)/Masako’s Salon

1
おでこからスタート。眉ラインから生え際に向かって、かっさの面をスライドする。

2
かっさの先端で目頭を軽く押してから、まぶた上下を目頭から目尻に動かす。

3
かっさの先端で小鼻の付け根を軽く押し、かっさの面で頬から耳上に向かって動かす。

4
かっさの先端であごの中央から頬を通り、耳上を通り、そのまま耳後ろへと流す。

5
かっさのへこみ部分にあごを当て、たるみを持ち上げるように、耳上までスライド。

6
首はかっさの面を上から下へ、デコルテはかっさの先端を内側から外側に動かす。

最終更新:6/24(月) 20:40
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事