ここから本文です

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』、ピーターとミステリオの出会いを収めた本編映像が解禁

6/24(月) 19:00配信

Rolling Stone Japan

いよいよ今週末に日本で世界最速公開を迎える『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。今回、スパイダーマンやニック・フューリーらと共に新たな脅威に立ち向かう謎多きニューヒーロー、ミステリオが登場する本編映像が解禁となった。

映像はこちら|『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』、ピーターとミステリオの出会いを収めた本編映像が解禁

2017年に公開された『スパイダーマン:ホームカミング』の続編で、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェーズ3完結編にあたる本作は、夏休みに友人たちとヨーロッパ旅行に出かけたピーター・パーカー=スパイダーマンの新たな戦いが描かれる。前作に引き続きトム・ホランドがピーターを演じ、MCU作品初参加となるジェイク・ギレンホールが、別の地球からやってきたニューヒーローであるミステリオを演じた。

このたび公開された本編映像では、そんなピーターとミステリオのファーストコンタクトが収められている。元S.H.I.E.L.Dの長官ニック・フューリーは、新たな脅威「エレメンタルズ」と戦うためにスパイダーマンの力が必要だとピーターに告げる。エレメンタルズとは、風、水、火、土の四大元素のうちの一つを操るる巨大なクリーチャーたちであり、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事によって宇宙にできたブラックホールから、地球上に現れたのだという。スパイダーマンはミステリオと共闘し、その脅威に立ち向かうこととなる。

前作『スパイダーマン:ホームカミング』に続いてメガホンを取ったジョン・ワッツ監督は、新たなキャラクターであるミステリオについて「コミックの中では魅力的なヴィランだった。だからヒーローとして描かれる彼は、今まで誰も見たことがないんだ。スパイダーマンとミステリオとニック・フューリーがチームとなって、全世界に対する脅威と戦うというアイデアがエキサイティングだ」と語っている。

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、6月28日より全国ロードショー。

<映画情報>

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
2019年6月28日(金)世界最速公開
監督:ジョン・ワッツ
脚本:クリス・マッケナ、エリック・ソマーズ
マーベル・コミック・ブック原作:スタン・リー、スティーヴ・ディッコ
製作:ケヴィン・ファイギ、エイミー・パスカル
出演:トム・ホランド、サミュエル・L・ジャクソン、ゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、ジョン・ファヴロー、J・B・スムーヴ、ジェイコブ・バタロン、マーティン・スター、マリサ・トメイ、ジェイク・ギレンホール
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:6/24(月) 19:00
Rolling Stone Japan

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Rolling Stone Japan vol.06

CCCミュージックラボ

vol.06
2019年3月25日発売

1000円(税抜)

特集:HYDE
ヒプノシスマイク
モーニング娘。’19 ライブの舞台裏
特集「今のポップシーン」の主役たち

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事