ここから本文です

香川真司からの“挑戦状”に大反響! 武藤嘉紀が代表コンビの「坂道ダッシュバトル」公開

6/24(月) 19:40配信

Football ZONE web

武藤が香川との自主トレを公式インスタグラムで公開 坂道ダッシュで対決!

 昨夏のロシア・ワールドカップ(W杯)に出場するなど日本代表として活躍するFW武藤嘉紀(ニューカッスル)が、日本代表の先輩MF香川真司(ベジクタシュ)との自主練習の様子を公式インスタグラムで公開した。「坂道ダッシュバトル」とコメントを添えた動画で、2人が並んで競争する姿が投稿されている。

【動画】「速い!」「サッカーボールが見える」と大反響! 香川と武藤が「坂道ダッシュバトル」で“真剣勝負”

 香川と武藤の真剣勝負に反響が集まっている。武藤が公開した動画で、2人は軽い助走から坂道を猛ダッシュ。ぐんぐんとスピードを上げ、最後にデッドヒートを制したのは武藤だった。勝者の武藤はこのバトルを行うに至った経緯を「#勝負を挑んできたのは真司くん。笑」と、香川からの“挑戦状”であったことをハッシュタグで明かしている。

 この武藤の投稿に挑戦者の香川も反応。「そうやって自分が勝ったやつを使うよね。。。」とコメントを残し、いたずらっぽい表情の絵文字を添えている。対して武藤は「次は卓球でもしますか?笑」と“余裕”の返答。2人の仲の良さが窺えるやりとりとなっている。さらに、日本代表でトップクラスの走力を誇るMF原口元気(ハノーファー)も「これは次回勝負だな」と対決を挑み、武藤は「来年しよ!」とレースを約束していた。

 日本代表戦士が高め合う姿に、ファンの反響も大きくなっている。「速い!」「お二人が走ってるだけでその先にサッカーボールが見える気がします」「切磋琢磨して、世界を駆け抜けてください」など、オフ中にもかかわらず厳しいトレーニングを行う2人にエールを送るコメントが多く投稿された。

 猛ダッシュを披露した香川だが、6月の代表シリーズ中に左股関節の違和感を訴え、2戦目のエルサルバドル戦(2-0)をベンチ外となっていた。1戦目のトリニダード・トバゴ戦(0-0)は控えで終わったため、2試合とも出場時間はなかった。約2週間が経ち、現在は元気にトレーニングに励んでいるようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:6/24(月) 19:41
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事