ここから本文です

チェルシーの“英雄”ランパード新監督誕生か 48時間以内に正式発表と英メディア報道

6/24(月) 20:27配信

Football ZONE web

「英雄が“ホーム”に向かっている」と「talkSPORT」が伝える

 チェルシーの新監督に、クラブのレジェンドで今季イングランド2部のダービーを指揮していたフランク・ランパード監督が就任するようだ。英ラジオ局「talkSPORT」は、「スタンフォード・ブリッジの英雄が“ホーム”に向かっている」とし、今後48時間以内に正式に発表されると報じた。

 今季のチェルシーは、マウリツィオ・サッリ監督の下でUEFAヨーロッパリーグを制覇。プレミアリーグでも3位となり来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権を獲得していた。しかし、シーズン終盤から指揮官に対する不満が溜まっており、結果、今夏にサッリ監督はユベントスの監督に就任することが先日発表されていた。

 その空いた指揮官の座に誰が就任するのかは、ここ最近のチェルシーの最もホットな話題だったが、今季チャンピオンシップのダービーを率いたランパード監督が正式に就任するようだ。

 ランパード監督と言えば、現役時代にチェルシーで648試合に出場し、中盤の選手ながらクラブ最多となる211得点を奪ったレジェンド。今季はダービーを率いチャンピオンシップで6位。プレーオフ決勝で敗れてプレミアリーグ復帰こそ果たせなかったが、優秀な若手選手を多く輩出し、最も面白いチームに変えたと称賛されていた。

 ダービーもランパード監督の引き留めに全力を尽くしていた模様だが、スタンフォード・ブリッジへの復帰という誘惑に抵抗するのは難しかったようだ。

 今夏の移籍市場でエースのベルギー代表MFエデン・アザールがレアル・マドリードに移籍するなど、戦力ダウンが否めない状況にあるチェルシー。クラブに復帰することになるランパード監督は、新生チェルシーをどのように構築していくのだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:6/24(月) 20:29
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事