ここから本文です

『デルタ航空』のビジネスクラスで行く、極上のHawaiiハネムーン

6/25(火) 22:03配信

25ansウエディング

リゾート婚やハネムーンの憧れのディスティネーションとして不動の人気を誇るハワイ。一生の思い出となる特別な旅を成功させるには、旅の始まりである“フライト選び”が重要なカギを握っています。『25ansウエディング』のハワイロケでも愛用している『デルタ航空』は、快適な乗り心地と便利さでハワイラバーに大人気。なかでもハネムーナーにぴったりなビジネスクラス「デルタ・ワン」の魅力をエディターがリポートします。

3都市から就航している直行便

東京(成田)・名古屋・大阪の3都市からハワイ・ホノルルへの直行便を運航している『デルタ航空』。いずれも19~21時台の出発なので、ホノルルには午前中に到着。1日目から時間を有効活用することができます。今回は成田―ホノルル便でハワイへ行ってきました。

優先的に搭乗

ビジネスクラス「デルタ・ワン」に搭乗する場合は、チェックインカウンターでのチェックイン、手荷物チェックのセキュリティを優先的に行うことができます。(セキュリティの優先ラインは空港によりますが、成田とホノルルは両空港とも対応。)そしてラウンジ「デルタスカイクラブ」も利用できるので、搭乗まではここで食事やドリンクをいただきながらゆっくりのんびり。飛行機に乗る前から特別感を味わえます。搭乗時も優先搭乗できるので、時間になったら一足先に機内へ。「デルタ・ワン」のシートは1・2・1の配列なので、カップルは真ん中の2シートを選ぶのがおすすめです。

ウエルカム・ドリンク

席についたらウエルカム・ドリンクのシャンパンで高揚感がさらにアップ! ハワイ路線では往路復路ともに、限定ドリンクの「マイタイ」を選ぶことができます。

フルフラットシート

しっかり足を伸ばせるゆったりとしたシート。180度までリクライニングできるので、身体がフィットする位置まで調整し、疲れ知らずの体勢に。靴を収納するスペースもちゃんとあります。

機内エンターテインメント

デルタ航空のフライトの大きな魅力のひとつが、機内エンターテインメントの充実度の高さ。各座席にあるオンデマンド型エンターテインメントシステムで、ハリウッドの最新作や名作まで、なんと300もの映画や1000曲以上の音楽を楽しむことができるんです。日本人の利用が多いことから、日本語の映画もたくさんラインナップ!

1/2ページ

最終更新:6/25(火) 22:03
25ansウエディング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事