ここから本文です

真相&深層アプローチに働きかける! 倉田真由美の超私的ベストコスメ4

6/25(火) 19:50配信

集英社ハピプラニュース

スキンケアでもメイクでも、大人にうれしいコスメの進化はとどまるところを知らず、今年の上半期も優秀な新作が目白押し。自分を慈しむような、シンプルで質のいい暮らしやお手入れをするようになったと話す美容ジャーナリスト・倉田真由美さんが、自身のライフスタイルを後押しするような超私的ベストコスメを発表!

【写真】50代に似合う髪型はこちら

倉田真由美の超私的ベストコスメ

「肌を構成する細胞ひとつひとつを向上させるものが増え、まさに根本ケアの時代に突入した、真相&深層アプローチに興味津々。その傾向がサプリメントなど内的美容に反映されたり、ハイブリッドコスメの台頭につながっていると思う。今後は、自分を慈しむような、シンプルで質のいい暮らしやお手入れをする傾向がより強まっていきそう!」

1.カネボウ化粧品 ルナソル ザ ベージュアイズ 01
「絶妙な色、質感、輝き。どう使っても洗練されたスキントーンメイクに」
ベージュの奥深さを体感できる、ブランド渾身作。「ひと目で『欲しい!』と思った美しさ。あるものはシルクシフォンのように繊細、あるものはツイードのように温かな風合い。質感や発色、輝きが異なり、重ねたりグラデーションにしたり、どう使っても上品!」。¥10,000

2.メナード ポアライザー X
「毛穴がなめらかになれば肌の微細な影もなくなり、全体がトーンアップ」
角栓についての新知見を搭載。「若いときとは何かが違う、と感じていた大人の毛穴の開きを、根本的なところから解決に導く美容液。過剰な皮脂分泌がなくても毛穴を詰まらせる原因である角栓を分解。毛穴の奥の奥からキュッと引き締まる感覚」。みずみずしく心地よい使用感。20g ¥6,000

3.ポーラ ホワイトショット LX
「美白だけでなく肌のすべてに恩恵が望める化粧水!」
「シミができる原因はミトコンドリアのエネルギー不足!? 独自の新発見による、従来の美白とはまったく異なるアプローチ。みずみずしく潤うテクスチャーはデイリーに使いやすく、『肌の力が落ちている』と感じていた私に、このうえなくうれしい化粧水」。150ml(医薬部外品)¥11,000

4.SUQQU エクストラ プロテクター 50
「スキンケアクリームのようなUV。ハリのあるメイクのりのいい肌に」
「仕上がりや肌への負担など、日焼け止めへのとまどいをすべて払拭(ふっしょく)。驚くほど薄くなめらかにのび、スキンケアクリームのようにフィットしてつるんとした肌に。ほのかな香りもいい」。紫外線を散乱させる独自技術により、潤いと透明感のある薄膜を実現。SPF50+・PA++++ 30ml ¥6,000

これもLOVE賞

だいじょうぶなもの 有機植物発酵エキス

「本当に『肌や体にいいもの』を、妥協せずコスト度外視でつくる姿勢に感動。日本人が慣れ親しんだ酵母と素材で、ていねいに抽出したエキスは滋味豊か。傾いたエクラ世代の肌と体を、腸から優しく確実に立て直してくれる」。180g¥6,000/たかくら新産業

【Profile】
倉田真由美
美容ジャーナリスト。エイジングケアの権威であり、美容の最前線を知りつくして、常にジャーナリスティックな視点でその核心をつく。

撮影/大原敏政(aosora) 構成・文/巽 香

最終更新:6/25(火) 19:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ