ここから本文です

単が西村佳奈美、複は大野菜々子/道慶知子が優勝 [国内テニス]

6/25(火) 15:00配信

テニスマガジンONLINE

 JTA(日本テニス協会)公認大会の「第72回 北信越テニス選手権大会」(J1-7/新潟県長岡市・長岡市営希望が丘テニス場/本戦6月18~23日/賞金総額:男女各100万円/砂入り人工芝コート)が開催され、各種目の優勝者が出揃った。

【写真】女子ダブルス優勝の道慶知子、大野菜々子、準優勝の寺見かりん、岸上歌華 [第72回北信越テニス選手権]

 女子シングルス決勝は、ノーシードから勝ち上がってきた西村佳奈美(フリー)が第7シードの小野七星(G.T.S)を6-7(2) 6-4 6-0で下して優勝を飾った。

 女子ダブルス決勝は、大野菜々子(関西大学)/道慶知子(テニスガーデン高槻)が第3シードの寺見かりん(テニスユニバース)/岸上歌華(姫路大学)を3-6 6-2 [10-4]で倒してノーシードからタイトルを獲得した。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

<上位の試合結果>

■女子シングルス決勝

○10西村佳奈美(フリー)6-7(2) 6-4 6-0 ●49小野七星(G.T.S)[7]

■女子シングルス準決勝

○10西村佳奈美(フリー)7-5 6-1 ●17小林真理香(フリー)[4]

○49小野七星(G.T.S)[7] 6-1 4-6 6-2 ●48長谷川茉美(伊予銀行)[3]

■女子シングルス準々決勝

○10西村佳奈美(フリー)7-6(4) 6-3 ●1阿部宏美(筑波大学)[1]

○17小林真理香(フリー)[4] 6-2 6-4 ●27植木千尋(新潟県スポーツ協会)[WC]

○48長谷川茉美(伊予銀行)[3] 6-3 6-3 ●33首藤みなみ(スポーツクリエイト)[6]

○49小野七星(G.T.S)[7] 3-6 6-4 6-1 ●59板谷里音(日本大学)

■女子ダブルス決勝

○6大野菜々子/道慶知子(関西大学/テニスガーデン高槻)3-6 6-2 [10-4] ●24寺見かりん/岸上歌華(テニスユニバース/姫路大学)[3]

■女子ダブルス準決勝

○6大野菜々子/道慶知子(関西大学/テニスガーデン高槻)4-6 6-1 [10-7] ●9西村佳奈美/首藤みなみ(フリー/スポーツクリエイト)[4]

○24寺見かりん/岸上歌華(テニスユニバース/姫路大学)[3] 6-4 2-6 [10-8] ●32緒方葉台子/西本恵(グラスコート佐賀テニスクラブ/島津製作所)[2]

最終更新:6/25(火) 15:00
テニスマガジンONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事