ここから本文です

一世を風靡した、あの人はいま!? 映画・ドラマ史に残る、美少年&美少女の過去と現在【SPURセレブ通信】

6/25(火) 21:01配信

集英社ハピプラニュース

映画やドラマの中で、子どもながらに大人顔負けの演技力を見せられると、より感動してしまうもの。そして、その顔立ちが美しければ、なおさら記憶に残る作品に。美少年・美少女の名子役たちがこれまで多数ハリウッド界隈で誕生してきたが、「今は何をしているの?」と疑問が浮かぶ人物をピックアップして調査。

【写真】マコーレー・カルキンの両親は、子どもの財産をめぐって離婚バトルに突入!

そのままイケメンや美女に成長したのか、はたまた……? 懐かしの名品の数々に、観返したくなってしまうかも!

ジェイミー・ベル

映画『リトル・ダンサー』(2000)で、イギリスの炭鉱町を舞台にバレエダンサーを目指す少年を演じたジェイミー・ベル。6歳から学んでいたダンスを存分に生かした演技力が高く評価され、14歳で英国アカデミー賞の主演男優賞を受賞した。

堅実に俳優として活動しているものの、『リトル・ダンサー』を超えて代表作と言えるものになかなかめぐり合えていないジェイミー。33歳となった2019年は、カンヌ国際映画祭でも話題になった出演作『ロケットマン』が公開。キャリアの追い風となることに期待したい。

エドワード・ファーロング

映画『ターミネーター2』(1991)のジョン・コナー役でデビューし、「絶世の美少年」として話題になったエドワード・ファーロング。当時13歳とは思えない妖艶さで女性たちの心を鷲づかみ! 日本では特に異様な人気ぶりで、CMに出演し、歌手としてアルバムもリリース。

20代で薬物とアルコール依存症になり、私生活が荒み始めたエドワード。その影響で『ターミネーター3』(2003)を降板。2012年と2013年には恋人へのDVで逮捕され、二作品を降板。外見も麗しい美少年からは程遠くなって嘆かわしいばかり……。写真は35歳当時。

フレディ・ハイモア

『チャーリーとチョコレート工場』(2005)で主人公の少年チャーリーを演じたフレディ・ハイモア。『ネバーランド』(2004)でも共演していたジョニー・デップから推薦されて役に決まったのだとか。その後も名子役として数々の作品に出演。

1/2ページ

最終更新:6/25(火) 21:01
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事