ここから本文です

【世界の人気ロイヤルの手もとをクローズアップ!】物語のあるリングを好む英国のロイヤルファミリー

6/26(水) 23:00配信

25ansウエディング

国民からの絶大な人気を誇る英国のロイヤルファミリー。主要メンバーたちの左手薬指にはそれぞれエピソード満載のエンゲージが燦然と輝いています。

Duchess of Cambridge キャサリン妃

全世界が注目した「世紀のウエディング」から8年、今や英国王室を代表する存在となったキャサリン妃。ウィリアム王子から贈られた故ダイアナ妃のサファイア×ダイヤのエンゲージもすっかり手になじんだよう。時計やブレスレットとのコーディネイトも上品です。

美しい妃を天国から見守る 故ダイアナ妃のリング

大粒サファイアをダイヤで囲んだシックなデザイン。タイムレスなエンゲージです。

Elizabeth   エリザベス女王

エリザベス女王のエンゲージは、3カラットのラウンドカットダイヤが主役。夫フィリップ殿下の母アリス・オブ・バッテンバーグのティアラのダイヤが使われています。デザインは殿下が、製作はロンドンのジュエラー『フィリップ・アントロバス』が手がけたそうです。

中央に輝く3カラットのラウンドダイヤは 夫の母のティアラから

8本の爪が中石を支えるデザイン。イエローゴールドのマリッジリングと重ねています。

Zara Tindall ザラ・ティンダル

ウィリアム王子の従姉にあたるザラ・ティンダル(旧姓フィリップス)。2014年1月に女児を出産しママになりました。エンゲージは夫の元ラガーマン、マイク・ティンダルがデザインしたダブルアームのリング。中石のサイズも大きめで華やかなザラにぴったりです。

元ラガーマンの夫がデザインした ダブルアームのエンゲージ

アームのパヴェも豪奢なザラのエンゲージ。4本の爪が中石を支えています。

Duchess of Cornwall コーンウォール公爵夫人

未来の英国王が夫人に贈ったのはスクエアダイヤモンドリング。チャールズ皇太子が王室のジュエリーコレクションのなかから選んだそう。1930年代風のアールデコチックなデザインから推測するに故クイーン・マザー(エリザベス女王の母)のリングとのウワサも。

王室のジュエリーコレクションから選ばれた 大粒のスクエアダイヤ

透明度の高いスクエアカットのダイヤが光るリング。大きな中石に注目!

Photo/AFLO, Getty Images

最終更新:6/26(水) 23:00
25ansウエディング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事