ここから本文です

益若つばさ「タピオカが飲み放題だった」読者モデル時代の伝説を明かす

6/26(水) 19:12配信

ザテレビジョン

6月27日(木)に「秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX 合体SP」(夜9:00-10:54、日本テレビ系)が放送される。

【写真を見る】渋谷禁止令が出されていたという、益若つばさ

第15弾となる今回は、「芸能人の地元、実家におじゃまSP」と題し、狩野英孝、かまいたち、西川きよし、りんご娘・王林、南果歩らが集結。ゲストの地元&実家を訪ね、昔の伝説やルーツを探っていく。また、家族や友人、ゆかりの人たちも登場する。

■ 南果歩の“美少女”伝説とは?

初登場の南は、兵庫・尼崎市出身。ダウンタウンの浜田雅功、松本人志と同郷で、同い年だという南は高校時代、ファンクラブが2つあったという。番組では、そんな南の”美少女伝説”に迫る。

南は13歳、17歳の時の美少女写真を公開するが、浜田は「これは一番写りがええ写真や」と素直に認めず、同級生が作った「南を見守る会」と、後輩が結成した「南先輩の黒髪を守る会」という2つのファンクラブについて、松本は「いかに尼崎の治安が悪かったか」と”守る”という単語に反応してジョークを飛ばす。

同じ尼崎でも浜田、松本とはエリアが少し違うらしく、南は「まっちゃん、浜ちゃんの地域はスペシャル。特別感があって。そっちの方には行かない方がいいって言われて」と訴える。

■ 益若つばさの伝説とは?

埼玉出身で、人気読者モデルだった益若は、「毎日、東京の渋谷に通っていました。渋谷に行けば友達がいるので。髪のカットはタダだし、お洋服も109に行けばもらえた。タピオカも飲み放題でした」と人気者だった当時の伝説を語る。

週末に渋谷に行くと人が集まり過ぎて警察沙汰になり、土日は渋谷禁止令が出されていたという。

■ 極貧で家が傾いていた下積み時代

かまいたち・山内健司は、大阪にある相方・濱家隆一の実家を10年以上ぶりに訪問。山内は「(同期)芸人のたまり場で、そこを拠点に遊びに行っていましたね。ご飯をごちそうになれる。お酒が飲める。無料の居酒屋みたいな」と当時を回想する。

同期の芸人たちは濱家の母親に世話になっていたらしく、山内は同期の天竺鼠・川原克己、瀬下豊、アキナ・山名文和を連れて今は空き家の実家だった一軒家前へ。当時は極貧で、家が傾いていたという昔話で盛り上がる。

続いて一行は、マンションに引っ越した濱家の実家を訪ね、濱家の母親と久々に再会して昔を懐かしむ。過去の松本の発言にショックを受けたという母親は「『お前(濱家)、本当嫌い』って言われて悲しかった」と告白。VTRを見た松本は「濱やんのお母さんは大好き。別れた旦那さんも大好きだし。でも、お前の事は大嫌い」と濱家を突き放して追い打ちをかける。(ザテレビジョン)

最終更新:6/26(水) 19:12
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン30号
7月17日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事