ここから本文です

あの『これ半端ないって!』のカフェ『このカフェ半端ないって!』に行ってみた!

6/27(木) 10:50配信

食楽web

 まだまだ熱い高級食パンブーム。人気店は相変わらず店頭に長い行列を作り、整理券配布をする店舗もあるほど。もはやブームを通り越し、定着の気配です。そんな中、高級食パンの中でも、そのネーミングのインパクトと、一度食べたら忘れられないおいしさで、行列の絶えない店として知られる『午後の食パン これ半端ないって!』が、カフェをオープン。食パン好きとしてはぜひとも食べてみたい! と、早速行ってきました。

一度食べたらやめられない“半端ない”味の食パン

 今回オープンしたカフェは、場所はJRと京王線が通る橋本駅からほど近い場所。すでに人気店として知られる『午後の食パン これ半端ないって!』橋本店に併設する形でオープンした同店。その名も『このカフェ半端ないって!』。こちらの食パン専門店は、ベーカリープロデューサーの岸本拓也氏がプロデュースするお店。『考えた人すごいわ』(清瀬・菊名)『題名のないパン屋』(平和島)など、次々と高級食パン店を世に送り出しているヒットメーカーです。

『午後の食パン これ半端ないって!』では、小麦粉、バター、塩、レーズンなど、素材にこだわり、特に生クリームにこだわって、耳まで柔らかく、口どけなめらかな食パンを販売しています。橋本店もオープン以来、地元や近隣の人たちから高い支持を受けていて、行列ができることも。

パンに合う! こだわりが詰まったコーヒー

 今回オープンしたカフェでは、この自慢の食パンのおいしい食べ方をプロが提示してくれます。モーニング、ランチ、ティータイムと、それぞれメニューが異なり、いろいろな形で“半端ない”食パンが楽しめるというわけ。

 パンと一緒に味わいたいコーヒーにもこだわっていて、横浜の人気ロースター『TERA COFEE and ROASTER』と共同開発したオリジナルブレンドを提供。ハンドドリップで淹れるコーヒーやエスプレッソは、バタートーストとの相性が抜群です。『TERA COFEE and ROASTER』の白楽店、大倉山店でも飲めない特別なブレンドで、ほかに季節に応じたブレンドもあるので、コーヒー好きも大満足です。

1/3ページ

最終更新:6/27(木) 17:40
食楽web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事