ここから本文です

さっぱり美味しい「レンジ蒸しなす」レシピ3つ。油を使わずダイエットにも

6/27(木) 12:11配信

ライフハッカー[日本版]

梅雨が明けると、本格的な夏がやってきます。さっぱりしたものが食べたくなってきませんか。また、なにかと体型が気になる季節でもあり、ダイエットに励んでいる方もいそうです。今回はそんな方々にピッタリな料理をご紹介します。

【記事の全画像】さっぱり美味しい「レンジ蒸しなす」レシピ3つ。油を使わずダイエットにも

メインに使う食材は、「ナス」です。夏野菜なので、今がとても美味しい時期。

ナス自体カロリーが低く、ダイエットに適した野菜です。しかし、スポンジのように油をたっぷり吸う性質があるので、揚げたり炒めたりすると高カロリーになってしまうのが残念なところ。

そこでお勧めするのが「蒸しナス」です。調理に油を使わないので、カロリーに気を使う必要がありません。

ただ、通常ポン酢やゴマだれなどをかけて食べることが多い蒸しナスですが、毎回それでは飽きてしまいます。

そこで今回は、ヘルシーな蒸しナスがさらに美味しく食べられる、ノンオイルレシピをご紹介します。

「レンジ蒸しナス」の作り方

STEP1.

ナスを2本用意し、ヘタごと1本ずつラップで包む。

STEP2.

2本いっぺんにレンジに入れて600Wで3分加熱し、そのままの状態で水に入れて急冷する。

STEP3.

ヘタを取り、お好みで手で裂いたり、包丁で切ったりする。

蒸しナストマトチーズがけ

▼材料(2人分)

蒸しナス……2本

トマト……70g

めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ1~2

粉チーズ……適量

▼作り方

STEP1.

蒸しナスを作り、ヘタを取って5mm~7mm程度の輪切りにしてお皿に並べる。

STEP2.

トマトを7mm角くらいに切って、ボウルに入れ、めんつゆとあえる。

STEP3.

1の上に2をかけ、粉チーズをたっぷりふって、できあがり。

トマトも夏野菜のひとつ。蒸しナスと合わせると、みずみずしさあふれる、夏らしい一品になります。

トマトのほのかな酸味と甘み、チーズの風味が加わり、まろやかでとても食べやすい仕上がりに。粉チーズはたっぷりかけるのがお勧め。大人はもちろん、子どもウケもバッチリなメニューです。

1/2ページ

最終更新:6/27(木) 12:11
ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事