ここから本文です

さすがアバルト! レーシングスピリット超満載の「595 CPP3」は見るだけでも気分が高まる

6/27(木) 20:02配信

Webモーターマガジン

まるで695ビポスト? コーナリングも楽しい

2019年6月27日、FCAジャパンはアバルト(Abarth)の高性能スポーツハッチバックの限定車「595コンペティツィオーネ パフォーマンスパッケージ3(Abarth 595 Competizione Performance Package 3)」を発売した。

【写真】リアビューやインテリアなどをもっと見る

全長3660mm×全幅1625mmというコンパクトなボディに、180ps/230Nmを発生する1.4L直4ターボと5速MT/5速AMTを組み合わせ、さらにブレンボ製フロントブレーキやスポーツエキゾーストシステム「レコードモンツァ」など、スポーツ装備を備えた「595コンペティツィオーネ」。

このモデルをベースにした「595コンペティツィオーネ パフォーマンスパッケージ3」が、160台(右ハンドル仕様80台/左ハンドル仕様80台)限定で6月27日発売された。車両価格はベースモデルから30万円高い406万円となっている。

この限定車は専用のマットグレー「Grigio Opaco」を採用し、エクステリアではリップスポイラーやドアミラーカバー、サイドストライプ、リアバンパーにはホワイトのアクセントカラーを取り入れるなど、スポーツテイストを強めるアレンジを施されている。

足回りには、ブラック仕上げの17インチアルミホイールを採用。またブレンボ製フロントブレーキキャリパーはシルバー仕上げ(通常はレッド)とされ、モノトーンでまとめられている。

機能面のトピックは、アバルト史上最速を誇る「695 ビポスト(Biposto)」に採用された機械式LSDの搭載だ。エンジンパワーをより効率的に路面へ伝達することが可能となり、コーナーからの立ち上がりでその効果を体験できるだろう。

右ハンドル仕様と左ハンドル仕様がそれぞれ80台用意され、いずれも5速MTのみのラインアップとなる。

アバルト 595コンペティツィオーネ パフォーマンスパッケージ3 主要諸元

・全長×全幅×全高:3660×1625×1505mm
・ホイールベース:2300mm
・重量:1120kg
・エンジン種類:直4DOHCターボ
・排気量:1368cc
・最高出力:180ps/5500rpm
・最大トルク:230Nm/2000rpm(SPORTスイッチ使用時:250Nm/3000rpm)
・トランスミッション:5速MT
・タイヤ:205/40R17
・駆動方式:横置きFF
・車両価格(税込):406万円

Webモーターマガジン

最終更新:6/27(木) 20:02
Webモーターマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事