ここから本文です

エディン・ジェコのインテル移籍が白紙に? “若手有望株”が譲渡条件を拒否か

6/27(木) 9:20配信

フットボールチャンネル

 ローマに所属する33歳のボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコがインテルに移籍することでクラブ間合意に達した。しかし、譲渡される予定の選手が退団を拒否しているため、一旦白紙に戻されるかもしれない。26日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 同メディアによると、移籍金1000万ユーロ(約12億2000万円)+インテルの下部組織に所属するエドアルド・ヴェルガーニの譲渡という内容で一度は合意に達したという。だが、ヴェルガーニがローマへ移籍することを拒否しているようだ。

 ヴェルガーニは18歳の若手有望株で、現在はU-19イタリア代表としてプレーしている。昨年行われたU-17欧州選手権では得点王に輝いていた。ローマが同選手を高く評価していただけに、同選手の譲渡+移籍金1000万ユーロでジェコを獲得できる状況にあったが、全てが白紙になるかもしれない。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:6/27(木) 9:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事