ここから本文です

南あわじ市[兵庫県] 歴史と食に恵まれた淡路島の南端

6/28(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

<2019年7月6日号> 瀬戸内海最大の島といえば兵庫県の淡路島だ。面積は596平方キロメートル。北の明石海峡を挟んで本州と、南の鳴門海峡を挟んで四国に面する。島は北から淡路市、洲本市、南あわじ市という3つの市で構成されている。 本文:1,366文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

記事購入にも使える108ポイント獲得できるチャンス

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

牧野 知弘 :不動産事業プロデューサー

最終更新:6/28(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る