ここから本文です

さすが!「レストラン経営」をしているセレブ5人

7/1(月) 23:00配信

コスモポリタン

キム・カーダシアンやカイリー・ジェンナーなどカーダシアン家のみならず、ハリウッドには実業家としての顔を持つセレブが多いのは周知の事実。アパレルやビューティブランドなどを立ち上げるセレブも多いなか、今回はレストラン経営に携わるセレブに着目。

【写真】ケタ違い!セレブが稼いだ最も高額なギャラを大調査

ロバート・デ・ニーロ

「Nobu」はニューヨークに本店を置く、大人気の寿司レストラン。全世界に30店舗以上展開し、ホテルやバーも有するとても有名なグループですが、ロバー・ト・デニーロがその共同創業者であることはあまり知られていないかもしれません。きっかけは、「Nobu」の松久シェフがハリウッドで開いていた寿司屋「Matsuhisa」に、ロバート・デ・ニーロが大ハマりし、ロスに来るたびに通っていたこと。自分の拠点近くにもぜひ出店して欲しいと思ったロバートは、ニューヨークへの出店を熱烈にオファー。過去に事業で失敗した経験から、店舗拡大には後ろ向きだった松久シェフを口説き落とし、「Nobu」創業に至ったのだそう。

ジェイ・Z

これまでに21ものグラミー賞を受賞、フォーブス誌では「アメリカ音楽史上最も裕福なミュージシャン」の称号を得たジェイ・Z。そんな彼がニューヨークで展開するのが、スポーツバー「40/40 クラブ」。店名の由来は野球用語で「1シーズンで40本ヒット、40本盗塁」という意味だそう。最近10億円をかけてリニューアルしたばかりのゴージャスな空間で、バッファローチキンウィングとビール片手にスポーツゲームを楽しめます。

ファレル・ウィリアムス

2019年グラミー賞では最優秀プロデューサー賞を受賞するなど、ミュージシャンとしての成功は誰もが認めるファレル・ウィリアムスは、起業家としても絶好調。2018年11月、マイアミにヒュージョンフレンチ「スワン」をオープンしました。シェフに迎えたのは、フランスの料理対決番組『トップ・シェフ』優勝者で、セレブにも多くファンを持つ有名シェフのジーン・エンベルト。「ローズマリー風味のクランブルを乗せたシーザーサラダ」など、クラシックな料理にひとひねり加えた料理が楽しめるそう。マイアミらしさを楽しみたければ、併設された「Bar Bevy」のルーフトップでカクテルを楽しむこともできる。

1/2ページ

最終更新:7/1(月) 23:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事