ここから本文です

【2019年上半期】美賢者たちの超私的ベストスキンケアコスメ

7/1(月) 20:50配信

集英社ハピプラニュース

大人にうれしいコスメの進化はとどまるところを知らず、今年の上半期も優秀な新作が目白押し。そんな激戦の中、エクラ世代の美容のエキスパートたちがゾッコンになった「スキンケアコスメ」は? 超私的ベストコスメの中からピックアップ。

【写真】足もとから夏が始まる! 大人の上質サンダルはこちら

ロート製薬 オバジC25 セラム ネオ(藤原美智子さん)

ピュアビタミンCにこだわり、その濃度の限界に挑戦して誕生。「美肌に必須のビタミンCですが、高濃度に安定配合するのは至難の技。なのに25%も配合とは! 特に毛穴に、ここまでギュギュッと効果を実感したのは初めて!」。大人の複合的な肌悩みを一気に解決。

12mL ¥10,000

ポーラ ホワイトショット LX(倉田真由美さん)

「シミができる原因はミトコンドリアのエネルギー不足!? 独自の新発見による、従来の美白とはまったく異なるアプローチ。みずみずしく潤うテクスチャーはデイリーに使いやすく、『肌の力が落ちている』と感じていた私に、このうえなくうれしい化粧水」。

150mL(医薬部外品)¥11,000

クレ・ド・ポー ボーテ クレームイユー レジェネランS(小林ひろ美さん)

「マッサージャーで心地よくマッサージをすると、まるで視界が広がったかのようにクリアな目もとに。続けるほどにもたらされるハリの連鎖、透明感のとりこです」。目もとの立体的な構造に着目。世界が認めた独自の研究によるアプローチで、深刻化する悩みに対応。

15g(医薬部外品)¥25,000

ディオール プレステージ ローション ド ローズ(巽 香さん)

環境に負けない肌に必要な微量栄養素を、豊富に含むグランヴィル ローズ。「美しいローズの美容効果を、ピュアなまま肌に届ける化粧水。なめらかに肌の上に広がり、すっと肌に吸い込まれるオイルイン テクスチャーにもうっとり」。

150mL ¥15,000/パルファン・クリスチャン・ディオール

撮影/大原敏政(aosora) 構成・文/巽 香 ※eclat7月号掲載

最終更新:7/1(月) 20:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事