ここから本文です

乃木坂46渡辺みり愛、全国ツアーは北野日奈子と行動を共にすると宣言「“宇宙兄弟”は永遠の仲です」

7/2(火) 11:31配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。7月1日の配信には渡辺みり愛が登場し、近況トークを繰り広げた。

【写真】北野日奈子と同時選抜入りの喜びを語る渡辺みり愛。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した高山一実が用意した宿題は、7月3日、4日のナゴヤドーム公演を皮切りに始まる『乃木坂46 真夏の全国ツアー2019』にちなんで、「ツアーの意気込みを大声でお願いします」というものだった。この宿題を受けて渡辺は「大声は無理だよ~こんな静まり返ったところで恥ずかしいですもん!」と言って、普通の声量で意気込みを語ることに。

 ちなみに今回の全国ツアーは、渡辺にとって初めて選抜メンバーとして臨むツアーとなる。そのため、「今までは2階とか端っこで固まって踊っていたのが、今年の夏は初めて選抜の輪の中に入って曲を披露するので、個人的には違う気持ちでツアーを楽しめるんじゃないかなって思います」としたうえで、「まぁ、うしろのほうで踊っていることが多いけど、でも、初めて選抜メンバーとして踊っている今回のライブは私にとって思い出に残る夏になると思うので、来てくださる方はぜひ見つけて欲しいです。探してほしいです」とファンに向けてメッセージを送った。

 さらに渡辺は「今年も(北野)日奈子と、同じ楽屋でお隣同士できっとその土地、その土地の美味しい名物を食べて、楽しむんだと思います」と続ける。「昨日、日奈子に『ずっと一緒に行動するぞ!』って言われて。『いつも一緒だから当たり前だよ!』って言ったんですけど」と白い歯をこぼしながら、「“宇宙兄弟”は永遠の仲です」と、北野との仲良しコンビの絆の強さをアピール。なお、渡辺にはツアーなどの遠征のたびに北野の部屋へ行って寝る習慣があるらしく、そのことを話したうえで「良いでしょ~!」と視聴者へ自慢する場面も。

 その後、フリートークを続ける中で「ちょっと悲しい話になっちゃうんだけど……」と切り出した渡辺。なんでも、最近「誰かと旅行に行きたい」と思い立って旅の同伴者を探したものの、3人いるプライベートの友達は全員大学生で学校があるため予定が合わず。それでは乃木坂2期生内の仲良しグループ・プリン会(堀未央奈・鈴木絢音・渡辺)はどうかと考えたのだが、堀と鈴木が多忙なため断念したのだという。

 そこで八方ふさがりになった渡辺が旅行のパートナーに選んだのは、実の姉だったようで、「私、お姉ちゃんと2人きりで旅行したことがなくて。実は。だからちょっと緊張してる」と心境を吐露した。

 続けて「お姉ちゃんとは17歳離れてるんだよね。私が19歳だから……36歳か。2児の母です」とも。この告白に多くの視聴者がびっくり仰天。コメント欄に驚きを示すメッセージが殺到すると、「えっ、意外と知らないの!? 私、お姉ちゃん、お兄ちゃん、私の三人きょうだいなんだけど、お姉ちゃん、お兄ちゃんの年齢が近くて、私が離れてるのね」と説明しつつ、「2人とも子供がいるので、私はおばさんです」と笑顔で明かしていた。

こじへい

最終更新:7/2(火) 11:31
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事