ここから本文です

3ヶ月限定発売、夏のレモンオリーブオイル。

7/3(水) 11:55配信

Casa BRUTUS.com

香川県・小豆島で営むオリーブ農園〈井上誠耕園〉が南オーストラリアの提携農園と作った「新鮮檸檬オリーブオイル」が、発売スタート。“搾りたて”にこだわり、3ヶ月だけの期間限定販売です。

戦後間もない1941年に一本のオリーブの木を植えたことからはじまった、香川県・小豆島のオリーブ農園〈井上誠耕園〉。鮮度にこだわった上質なオリーブオイルを追求する中で、日本ではオリーブの収穫期にあたらない夏季にも搾りたてのオイルを提供するために、数年前からオーストラリアの農園との提携を行なっている。

「新鮮檸檬オリーブオイル」は、同じオーストラリアで収穫された旬のレモンを使ったフレーバーオイル。毎年、園主自らで現地を訪れ、オリーブとレモンの調合率を、提携農家とともにディスカッション。試作を繰り返す中で、その年のオリーブの出来にふさわしい仕上がりを追求していく。

今年のオーストラリアでは猛暑が続いて、オリーブは豊作の“表年”。レモンの爽やかな風味が加わったこのオイルは、鮮度に妥協をしないため、90日間だけの限定販売。トーストに、魚介に、サラダのドレッシングに。日本では本来秋~冬にしか味わえない、新鮮なオイルの味わいを堪能したい。

text_Housekeeper

最終更新:7/3(水) 23:12
Casa BRUTUS.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事