ここから本文です

ワコールがシームレス販売を加速

7/3(水) 16:00配信 有料

WWD JAPAN.com

3Dボディースキャナーの計測模様。誤差を少なくするために計測用のブラジャーを着用するのが理想 (左)、タブレット上のスキャナー で計測したデータ。過去のデータとの比較もできる

 リードワコールが初の次世代型店舗「ワコール 3D スマート アンド トライ」を東急プラザ表参道原宿にオープンして約1カ月が経過した。3Dボディースキャナーを使って約5秒でバストサイズなどを計測し、体形の特徴および最適なブラジャーやショーツなどのサイズを判定できるのが売りだ。1号店の反響は想定以上で、ワコールは6月21日に策定した中期経営計画でも次世代型店舗を重点戦略のトップに掲げ、今後3年間で3Dボディースキャナーを100台導入すると発表した。(この記事はWWDジャパン vol.2090からの抜粋です) 本文:3,637文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

記事購入にも使える108ポイント獲得できるチャンス

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:7/3(水) 16:00
WWD JAPAN.com

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る