ここから本文です

あなたが好きな「三国志」の人物は? ランキング

7/4(木) 12:14配信

PHP Online 衆知(歴史街道)

来年2020年は、魏・蜀・呉が鼎立した、三国時代の幕開けからちょうど1800年。日本では今年、東京と九州で大規模な三国志展が開催予定など、「三国志」が少しずつ盛り上がりを見せています。まだ一度も触れたことがないという方は、脇本陣の「好きな歴史漫画」ランキングで2連覇を果たした、横山光輝『三国志』から始めてみてはいかがでしょうか。

結果発表トップテン

今月のお題は「あなたが好きな「三国志」の人物は?」です。
小説や漫画、ゲームなどの影響もあり、日本で『三国志』と聞くと、多くの方が『三国志演義』を想像するのではないでしょうか。演義では人物が誇張して描かれているなど、物語的要素が強くなっており、正史とは異なる部分があります。今回は、どちらも含めた「三国志の世界」としつつも、馴染みのある演義が中心のランキングを楽しんでいただければと思います。

1位、諸葛亮(孔明) 29.2%
2位、関羽 12.3%
3位、曹操 趙雲 劉備 8.4%
6位、呂布 4.1%
7位、張飛 3.7%
8位、姜維 2.1%
9位、張遼 1.6% 
10位、徐庶 1.1% 

皆さまの「推し」武将はランクインしていましたか? それでは細かく結果を見ていきましょう。

蜀の「智」と「武」が揃った1位2位

「三国志」の人物ランキングで第1位に輝いたのは、演義の中盤から終盤の主人公ともいえる、蜀の軍師・諸葛亮(孔明)でした。やはり、「三国志」と聞けば真っ先に思い浮かべる人物という、知名度の高さが大きく影響しました。そのほか「現代に名が残るほどの優れた軍師だから」(40代、男性)や、「劉備に対する真の忠節は天晴れで、劉備を超えて好きになりました」(30代、女性)など、優れた軍略や忠義に厚い姿も、多くの方の心を掴んだようです。また、赤壁の戦いを描いた、映画「レッドクリフ」から好きになったという方も。

第2位には、劉備や曹操など人気の人物を追い越し、劉備の義弟の一人、関羽が見事ランクイン! 「武に優れ、文にも長け、忠義を重んじる性格の持ち主で、人として大変魅力的なので」(60代、女性)といった意見が、非常に多く見受けられました。たしかに、曹操に厚く遇されながらも、5つの関所を突破し劉備のもとへ駆け付ける、関羽の千里行のエピソードを知ると、好きになる気持ちもわかるような……。

1/2ページ

最終更新:7/4(木) 12:14
PHP Online 衆知(歴史街道)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

歴史街道

PHP研究所

2019年8月号
2019年07月05日発売

680円(税込)

【総力特集:戦艦大和と零戦 日本人は何を託したのか】戦艦大和と零戦の開発に携わった人々、そしてそれを戦場で活用しようとした人々の想いに迫ります。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ