ここから本文です

ユニバーサルミュージックが完全ワイヤレスイヤホン発売、新ブランド「TOoKA BASE」より

7/4(木) 19:41配信

PHILE WEB

ユニバーサルミュージック合同会社は、音楽をより楽しむためのグッズやアパレル商品などを提案する新たなブランドとして「TOoKA BASE(トウカベース)」と「Porcupine Records(ポキュパイン・レコード)」を立ち上げた。

音楽を連想させるファッションアイテムを扱う「Porcupine Records」も立ち上げ

TOoKA BASEは “音楽をより楽しむ” ためのオーディオデバイスを中心としたラインナップを展開するオリジナルブランド。「心に音楽の灯をともす。」をコンセプトにしたオンラインショップ「TOoKA BASE」から誕生し、第一弾として完全ワイヤレスイヤホン「TOoKA BASE TRUE WIRELESS STEREO EARPHONES」を発売する。

ラインナップは「NT01 TOoKA BASE 01」(¥15,120/税込)と「NT01 TOoKA BASE 02」(¥14,580/税込)の2モデル。ともにNUARLブランドの完全ワイヤレスイヤホンの限定生産モデルとして開発されている。

ベースとなるモデルは、TOoKA BASE 01が「NT01B」、TOoKA BASE 02が「NT01L」。TOoKA BASE 01のみ、内蔵モジュールによりカナル型イヤホンにありがちな頭内定位を防ぎ、立体感のあるクリアで自然な音の広がりを再現する「HDSS」技術が搭載されている。

今後はアーティストとのコラボレーションなども展開していく予定とのこと。

Porcupine Recordsは、音楽とその周辺を連想させるファッションアイテムを中心に、音楽ライフスタイルを提案するブランド。ヤマアラシをモチーフにしたブランドロゴは、人と人、アーティストや音楽との距離感や関わり方を表現しているという。

その第1弾として、「anello」とコラボしたバックパック、ショルダーバッグをはじめ野外フェスやイベントに最適なレギンス、タンブラーやサーモマグを販売する。

また第2弾では、フィンランドを代表するファッション&テキスタイル・ブランド、Ivana Helsinki(イヴァナ・ヘルシンキ)とコラボしたレギンスやジャケットなどもリリースが決定している。

商品はWebストア「TOoKA BASE」にて販売。今夏の音楽フェス会場や各オンラインストア等でも販売予定となっている。

編集部:押野 由宇

最終更新:7/4(木) 19:41
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事