ここから本文です

おすすめは水泳。運動がアレルギー体質の改善につながる

7/6(土) 12:01配信

Tarzan Web

アレルギー体質改善には運動がいい?

運動はカラダにいい。賢明な『ターザン』読者であればそんなのは百も承知だと思うが、実はカラダを動かすことはアレルギー体質の改善にもつながるという。

「運動をすると、アレルギー反応を抑える役割を持つ体内の制御性Tリンパ球の働きが活発になることが最近の研究で明らかになっています。治療法として確立されてはいませんが。昔からよく“喘息を持つお子さんには水泳がいい”と言われてきましたが、その科学的根拠がはっきりしてきたのです」(永田先生)

近年はアレルギー治療薬を使う対症療法に加え、アレルギーの原因となるアレルゲンを投与して免疫をつくり、体質を改善していくアレルゲン免疫療法もポピュラーになりつつある。

まずはそれらの適切な治療を受けて症状を抑え、体調を整えたうえで軽めの運動から始めるのがベターなのだとか。治療と適度な運動の両立を!

取材・文/黒田 創(初出『Tarzan』No.766・2019年6月13日発売)

2/2ページ

最終更新:7/6(土) 12:01
Tarzan Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事