ここから本文です

乃木坂46岩本蓮加、全国ツアーでトロッコから落下の北野日奈子に言及「『大丈夫』って言ってたけど心配です」

7/6(土) 16:47配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。7月5日の配信には岩本蓮加が登場し、近況トークを繰り広げた。

【写真】白石麻衣から受けた“励まし”を明かす北野日奈子。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した渡辺みり愛が用意した宿題は、7月3日、4日に開催された「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」のナゴヤドーム公演にちなんで、「名古屋の裏話をぜひ教えてください」というものだった。

 この宿題を受けて岩本は、「裏話っていうと結構、いろいろあるんですけど」としつつ、「4期生の子たちと話したりしましたね」と、全国ツアーに初参加している4期生と親交が深まったことを明かした。

 「ライブが終わって色々撮影とかがあった時、待ち時間に(遠藤)さくらちゃんと(筒井)あやめちゃんと蓮加と(佐藤)楓と4人で話してて」と続け、「それがもう可愛いんですよ! ほんとに! 可愛くて、可愛くて……ずっと手をつないでた」と微笑ましいエピソードを披露。

 さらに「そしたら(秋元)真夏さんが後からやってきて。色々話してたら、『まなったんって呼んで』ってすごい言われた(笑)」と白い歯をこぼし「だから、まなったんって呼ぼうかなと思います」と宣言した。それに便乗して、遠藤と筒井に「蓮ちゃんって呼んで」とお願いしたという岩本。「呼んでくれるかな~。『大好きなんです~!』って言われたからキュンときちゃった」とすっかり後輩メンバーに魅了されているようだった。

 なお、秋元が輪に加わったことで「3期生が加入した初期の頃」を振り返る流れになったらしく、「“まなったん”がズッキュン!とかやったら、初期の頃の蓮加たちは『可愛い!』みたいな反応だったみたいで。でも、『今は冷たくなったよね?』って言わました」と笑い、「そんなことない蓮加は。今もずっと可愛いと思ってるもん」と、変わらぬ気持ちをアピールした。

 また、今回の全国ツアー2日目では、北野日奈子がトロッコから落下するというアクシデントに見舞われていた。そのことに触れたコメントが視聴者から寄せられると、岩本は「あ、きいちゃんね。私はそのトロッコから落ちちゃった時を見ていないから何もわからないんですけど」としながらも、「心配ですね。『大丈夫』って本人は言っていたんですけど、すごい心配です」と、北野の身を案じた。

 加えて、全国ツアーに体調不良のため不参加を発表している大園桃子に言及する場面も。岩本は「桃子とはね、ほぼ毎日連絡取ってますよ」と話し、「可愛いんですよ、桃子。『蓮た~ん』って連絡くるの。超可愛いよ! 動画送り合ってたりするよ。めっちゃ元気よ。一緒にパーティーしよ~って話してますよ」と仲の良さをうかがわせ、「大丈夫ですよ。心配しなくても」と、大園が気落ちしていないかと不安に思うファンへ向けて心強いメッセージを送った。

こじへい

最終更新:7/6(土) 16:47
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事