ここから本文です

中島翔哉、契約解除金は約97億円。クラブ史上2番目の高額設定に

7/6(土) 5:14配信

フットボールチャンネル

 日本代表のMF中島翔哉は現地時間5日、ポルトガル1部のポルトに加入することが決定した。同国メディア『O JOGO』などが、取引の詳細を伝えている。

 これによると、ポルトはアル・ドゥハイルに1200万ユーロ(約14億5000万円)を支払い、選手の権利の50%を獲得する。

 ポルトは中島と2024年までの5年契約を交わしたことを発表した。報道によると、契約解除の違約金は8000万ユーロ(約97億円)。『O JOGO』によると、これはクラブ史上2番目の高額設定だ。

 中島の背番号は「8」に決定。これはFWヤシン・ブラヒミが2018/19シーズンまで着用していた番号だ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/6(土) 5:14
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事