ここから本文です

レアル移籍の久保建英、現地入り映像に海外ファン反響 「大空翼が到着」「大げさな宣伝」

7/8(月) 11:50配信

Football ZONE web

マドリードの空港に到着、現地報道陣も殺到…スペイン紙が映像公開で反響様々

 FC東京からレアル・マドリードに移籍した日本代表MF久保建英が、マドリードの空港に到着した様子をスペイン紙が動画付きで伝えたなか、海外ファンから「新メッシ」「誰?」と期待と疑問の声が入り混じった声が上がっている。

【動画】「大空翼が到着した」「大げさな宣伝」と海外ファン反響! レアル移籍の18歳MF久保建英…マドリード空港到着で現地メディアも殺到

 日本代表の一員としてコパ・アメリカ(南米選手権)に参戦した18歳の久保は、現地でのキャンプ中となる6月14日にレアル移籍が決まり、大会後はFC東京での壮行セレモニーを経て、今月7日に日本を出発。新天地となるマドリードの空港に到着したなか、スペイン紙「AS」は現地空港に到着した久保の様子を映像で紹介した。

 トップチームは北米遠征を実施予定で、7月20日にバイエルン・ミュンヘン(ヒューストン)、23日にアーセナル(ワシントンDC)、26日にアトレチコ・マドリード(イースト・ラザフォード)とのプレシーズンマッチに臨む。久保はBチームにあたるカスティージャ(3部)でのプレーとなるが、30人の北米遠征メンバー入りと伝えられており、現地での注目度も高まっている。

 映像では、空港に到着した久保を取り囲むように現地の報道陣が殺到。日本人アタッカーから一言取ろうとしている様子が見て取れる。そんな映像に海外ファンも様々な反応を見せた。

「大空翼が到着した」と人気漫画「キャプテン翼」の主人公のような活躍を期待されており、かつてバルセロナの下部組織に所属していたことから「新メッシ」とアルゼンチン代表FWリオネル・メッシになぞらえた声も上がる。その一方、「誰?」「大げさな宣伝」など一連の報道を疑問視するコメントも並ぶ。

 現地到着により早くも注目度が高まっているが、久保はそのプレーでファンの心を鷲掴みにできるだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:7/8(月) 12:33
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事