ここから本文です

ハシゴみたいな物干しは梅雨時の部屋干しの必須アイテムになる!

7/9(火) 22:10配信

ライフハッカー[日本版]

梅雨入りが遅れていた西の方面も、いよいよ梅雨入りしましたね。

おまけに令和初の台風来襲…ホント、洗濯物を干すのに困ります。

【記事の全画像】ハシゴみたいな物干しは梅雨時の部屋干しの必須アイテムになる!

そこで注目なのが、部屋干しに便利な、こんなアイテムです。

部屋干しを強力サポート!

一見、はしごのようにも見えるこちら、ジメッとする梅雨時期に困るあの厄介者を、効率よく乾かしてくれるアイテム。

こんなふうに洗濯物をかければ、便利な室内用の物干しに早変わりしてくれるんです。

省スペースで干せる上に自立もしてくれるから、部屋の中のいろんな場所に持っていけて便利!

極めてシンプルなつくりですが、わが家ではかなり活躍してくれていますよ。

好きな角度でロックできる!

開き具合の幅は、真ん中の左右にあるヒンジでほぼ無断階に変えられます。

ツマミが横になっているときはロック解除…スキマがあるの、わかります?

ツマミを縦にすると、ピタッとスキマなくロックがかかっている状態。

好きな角度でロックすればピタッと止まってくれます。

開きの角度は180℃平らなハシゴ状から完全な2つ折りまで自由自在。

バスルームで使える!

ストッパーを利用すれば部屋の壁に立てかけるだけじゃなく、こんな風にバスタブに立てて使うこともできちゃいます。

来客時など、部屋干ししたくないってときもうれしいです。

浴室乾燥機能があれば、さらに便利ですね。

幅をめいっぱい広げれば、バスタオルだってかけられます。

スッキリ片づくのが花まるポイント

半分に折りたためば、こんなにスッキリ…。

足もついているので、ちゃんと自立します。

ロックしておけば、片側だけ持ち上げてもパカーンと開いたりしません。

使わないときは、ちょっとしたスキマに収まってくれてスッキリ!物干しってすごく場所を取るから、コンパクトに折りたためるのはうれしいな~。

残念なところ:足をはめるのがちょっと大変

組み立てはほとんど必要ないですが、この足部分と本体は別々で送られてくるので、自分ではめ込む必要があります。

こんな小さなパーツですが、この足のおかげで安定性はグッとアップ!

ですが…これをはめるのがけっこう大変。

あまりにはまらないので、向きが違うのかと思ってぐるぐる試したくらい。

でも向きは関係なく、ただとっても固いだけ。

床に平たく置いて両手で押さえて体重をかけたら、ようやくはまってくれました。

こんな使い方もできるよ

バスタブに立ててバスタオルを干すときも、バーを何本か使って干せば、早く乾きますよ。

さらに、床やバスルームに立てたり、壁に立てかけるだけでなく、平置きしてもOK。

バスタブの上に平らにして置けば、型崩れが心配な服もこんな風に干せるんですよ。

梅雨時だけじゃなく、セーターなどを洗うシーズンにも活躍してくれることまちがいなし!

もちろん、部屋の真ん中に立てることも、ベランダで使うことも可能。

梅雨時じゃなくて、これからもいろんな場面で大活躍してくれそうです。

Image: Fukuko

Fukuko

最終更新:7/9(火) 22:10
ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事