ここから本文です

浅野拓磨、“セルビア名門”にレンタル移籍か。一方、ドイツからも公式オファー待ち?

7/9(火) 9:31配信

フットボールチャンネル

 アーセナルに復帰した24歳の日本代表FW浅野拓磨が、セルビア1部のパルチザンに移籍するかもしれない。8日にセルビアメディア『novosti』が報じている。

【写真】浅野拓磨のランクインはあるか? プレイヤー能力値ランキング

 同メディアによると、浅野のレンタル移籍に向けてアーセナルとパルチザンが交渉を行なっているという。また、1年後に契約が終了するため、アーセナルが完全移籍での売却を考えているようだ。、ドイツのクラブが関心を示しているため、完全移籍を含めた公式オファーを待っているとの情報もある。

 浅野は2016年7月にサンフレッチェ広島からアーセナルへ加入した後、すぐにシュトゥットガルトへ期限付き移籍した。昨年7月にはハノーファーへレンタル移籍し、今季は公式戦15試合に出場して1得点1アシストを決めている。そして、レンタル期間が終了したためアーセナルに復帰していた。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/9(火) 9:31
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事