ここから本文です

どのマーベル映画に出演したのか、記憶が曖昧なスターたち

7/10(水) 22:20配信

エスクァイア

 グウィネス・パルトローと言えば、自らのブランド「GOOP」でNephrite JADE EGG(ヒスイの卵」を販売するという一風変わったエピソードが(霊感商法紛いでは?と…)話題になりました。そして、そんな彼女は近ごろ、物忘れに悩んでいるようです。
 
 例えば、2019年6月TV番組『ザ・シェフ・ショー ~だから料理は楽しい!~』に登場した彼女は、自分が『スパイダーマン:ホームカミング』に出演していたことを共演者に指摘されるまで、すっかり忘れていたのでした。彼女は「私たち、スパイダーマンには出てないわよ」と言いながら、穏やかにオレンジの皮をすりおろしていましたが、実際は出演していたのです。また他にも、7本のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品に出演しているはずです。

 スパイダーマンことピーター・パーカー役でお馴染みのトム・ホランドは、パルトローが自分と一緒に仕事をしたことを忘れていたという事実を認めながら、「今でもショックだよ」と語っていました。にもかかわらずパルトローは、その後TV番組『グラハム・ノートン・ショー』に出演したときには、トム・ホランドのすぐ隣に座りつつも、相変わらず彼が誰かわかっていないようでした。

 またパルトローは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の結末も知らないようです。あるいは単に、この映画を観る時間がつくれなかっただけかもしれませんが...。いずれにせよ彼女は、共演者のことをあまり覚えてないのが現状のようです。しかし、チャリティーに情熱を傾けている姿は人々から尊敬を集めてきました。

 パルトローの記憶力のもう1人の犠牲者と言えば、ウィンター・ソルジャーことバッキ―・バーンズ役のセバスチャン・スタンです。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のプレミア会場では、パルトローがスタンを見かけて「あれは誰?」と尋ねるところが収められた動画がバズっていました。

 ピーター・クイル役のクリス・プラットは、「あれはバッキー・バーンズだよ。ウィンター・ソルジャーのこと、覚えていますか?」と教えましたが、彼女はピンと来ない様子で「ああ、OK」と反応していました。 
 
 さて、残念ながらこの悲劇は、またもや起こってしまったようです。

 と言うのも、スタンは2019年7月4日にパリのファッションウィークでパルトローと一緒に写った写真を投稿しましたが、この写真には次のような皮肉っぽいコメントが付いていたのです。

 「ちなみに、@gwynethpaltrow (グウィネス・パルトロー)に3度目の自己紹介ができてよかったです。同じ映画に出ていたんですけどね...(肩をすくめる絵文字)」と、これほど何度も忘れられれば、こんな絵文字を付けたくなる気持ちはわかります。

 実際、最近のパルトローは忘れっぽくなっているのでしょうか? それなら数独(ナンバープレース)でもして、記憶力を活性化したほうがいいのかもしれません。あるいは、彼女が単に周りのことを気に留めていない可能性もあります。その場合、ハリウッドに友だちがいなくなってしまう前に、俳優のためのリフレッシュコースでも受けてみるべきかもしれません。

1/2ページ

最終更新:7/12(金) 14:45
エスクァイア

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エスクァイア

ハースト婦人画報社

1933年にアメリカで誕生した
ハイエンド・ファッション雑誌です
ファッションやライフスタイルにとどまらず
アート、カルチャー情報などを届けます

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事