ここから本文です

【衝撃の婚約発表から1年!】やるんだよね! ジャスティン&ヘイリービーバー夫妻の結婚式予測

7/10(水) 22:01配信

25ansウエディング

ファンのみならず世界中が驚いた、歌手のジャスティン・ビーバーとモデルのヘイリー・ボールドウィンの電撃婚約。早いもので先日、七夕に婚約一周年を迎えた二人。すでに婚姻届けも出した正式夫婦ですが、二人にとっても思い出深い日なのか、ヘイリーは自身のインスタグラムにジャスティンとの2ショットを上げ、「ちょうど1年前にあなたのプロポーズにYESと答えたわ。親友であるあなたのプロポーズに。日に日に愛は増していくし、あなたと一緒にいると毎日がよりバラ色よ! ここからまた共に学び、成長していきましょうね」というメッセージを送りました。ラブラブじゃない! とうっとりした気分に浸ったのですが、この二人、結婚式をまだ挙げていないんです。さまざまな理由が重なり、いまだヘイリーのウエディング姿は拝めていません(早く見たい!)。気にしている人も多いと思いますので、今週はビーバー夫妻の現状リポートと、どんな結婚式を挙げるのか? を二人の趣味・趣向を踏まえ予測してみたいと思います!

ヘイリーとは10年来の友人! 出会いはティーンの頃でした

ジャスティン・ビーバーというといまだに、元カノのセレーナ・ゴメスと付き合っているんだよね!? なイメージが色濃くあり、妻のヘイリーはポッと出てきた女性という印象を抱く人も少なくないのでは? 確かに電撃婚約からの結婚ではありましたが、実は10年来の友人同士なんです。初めて二人が顔を合わせたのが10年前の2009年頃。残念ながらジャスティンは写っていませんが、まさにこの写真のイベント時が二人の初めまして。大人っぽく見えるものの、ヘイリーはこの頃まだ13歳でした。隣に写っている父のスティーブン・ボールドウィンが同じイベントに出席していたジャスティンに声をかけ、顔見知りになったのだそう。当時のジャスティンはまだあどけなさの残る可愛い少年でした。この時から互いに友情が芽生えたといいます。ちなみにこのあとジャスティンはセレーナ・ゴメスと交際を始め、ヘイリーも二人の交際を”憧れの存在”として見守っていました。まさかそんな相手と夫婦になるとは、この頃の二人は微塵も思ってなかったでしょうね。ああ、人生ってふ・し・ぎ。

1/4ページ

最終更新:7/11(木) 20:39
25ansウエディング

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

2018~2019 Winter
2018年12月7日発売

1500円+税

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間4種類。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事