ここから本文です

ソニー×ビームスのスマートウォッチに新作登場!

7/10(水) 19:48配信

GQ JAPAN

ソニーのスマートウォッチシリーズ「wenaTM wrist(ウェナリスト)」のビームス・コラボレーションモデルに新デザインが追加された!

【写真を見る】スマートウォッチの機能はバンドに搭載!

テーマは“モダンクラシック”

2019年7月2日、ソニーは、スマートウォッチシリーズ「wenaTM wrist(ウェナリスト)」のビームス・コラボレーションモデル「wena × beams(ウェナ × ビームス)」に、ふたつの新モデルを設定し、販売することを発表した。

新モデルは、クロノグラフ・モデルの「wena wrist Chronograph Classic Silver head beams edition (ウェナリスト クロノグラフ クラシック シルバー ヘッド ビームスエディション)」と、シンプルなデザインが特徴の「wena wrist Three Hands Retro Silver head beams edition (ウェナリスト スリーハンズ レトロ シルバー ヘッド ビームスエディション)」だ。

両モデルの文字盤は、「日焼けしたようなヴィンテージ感を出した」(広報資料)とうたうアイボリーホワイトである。また、差し色としてビームスのブランドカラーであるオレンジやブルーを使っている。インデックスのアラビア数字と針は細めにし、文字板全体をシャープに引き締めたという。

さらに文字板に「beams」のロゴが溶け込むよう、文字色はあえてライトグレーにしたそうだ。裏蓋とパッケージには、「wena × beams」のコラボロゴが刻印される。

両モデルは2019年7月27日から時計専門店、百貨店、家電量販店、BEAMS(一部エリアのみ)、ソニーの運営するEコマースサイト「First Flight」およびソニーストアにて販売される。価格はオープンであるが、市場推定価格はwena wrist Chronograph Classic Silver head beams editionが3万6000円前後、wena wrist Three Hands Retro Silver head beams editionが1万5000円前後とのこと。なお、この価格は時計本体(ヘッド部)のみで、電子マネー・通知・活動ログ機能などを搭載するバンド部は別売りだ。

文・稲垣邦康(GQ)

最終更新:7/10(水) 19:48
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2019年9月号
2019年7月25日発売

800円(税込)

"はるたん"が帰ってきた! 奇跡の男、田中圭/特集:親とは、子とは、そしてファミリーとは? 自由な「家族」/菅田将暉、”LOVE”を語る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事