ここから本文です

日本の5倍以上!? イギリス王室の桁違いの旅費

7/10(水) 20:06配信

ニューズウィーク日本版

今年度の日本の皇室活動随伴等旅費の予算は6300万円......イギリス王室はそのはるか上をいく

エリザベス英女王をはじめ、精力的に国内外で公務をこなす英王室メンバー。行く先々で歓迎を受け、その言動が世界中で注目されるが、彼らの費やす旅費も桁違いだ。英王室が発表した年次報告書によると、英王室メンバーが昨年度に公式・非公式旅行で使った金額は300万ドル(約3億2700万円)。

チャールズ皇太子夫妻、キューバを満喫?

1回の旅費で最も高額だったのは、英王室としては初となったチャールズ皇太子とカミラ夫人のキューバ訪問で、チャールズ夫妻の旅費は1年間の合計でも断トツトップに。それに続いたのはヘンリー王子とメーガン妃だった。

英王室メンバーの昨年度の旅費

300万ドル(約3億2700万円)

チャールズ皇太子夫妻のキューバ訪問の旅費

53万ドル(約5800万円)

チャールズ夫妻の1年間、計10回の旅費

120万ドル(約1億3100万円)

ウィリアム王子の中東歴訪の旅費

9万4000ドル(約1000万円)

ニューズウィーク日本版編集部

最終更新:7/10(水) 20:06
ニューズウィーク日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ニューズウィーク日本版

CCCメディアハウス

2019-8・27号
8/20発売

460円(税込)

【特集】香港の出口
拡大する香港デモは第2の天安門事件に? 中国「軍事介入」の可能性とリスク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事