ここから本文です

横浜流星が田中圭と“筋肉トーク”で急接近、始まる「ハダカの付き合い」

7/10(水) 16:30配信

週刊女性PRIME

「あどけない笑顔と、見事なシックスパックに割れた腹筋。横浜クンの顔と身体のギャップが魅力的なんですよね」(テレビ誌ライター)

【写真】ドラマの打ち上げで酔っ払っても爽やかさキープの田中圭

 鍛え抜かれた肉体美を女性誌で披露し、世の女性たちから熱視線を集める横浜流星。話題のドラマ『あなたの番です~反撃編~』(日本テレビ系)にも出演中だ。

「本作は、原田知世さんと田中圭さんが演じる年の差カップルが“交換殺人ゲーム”に巻き込まれるミステリー。主役の原田さんが殺されるなど、誰も予想できない展開が視聴者をクギづけにしています」(同・テレビ誌ライター)

 横浜は今年1月に放送された深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)でブレイクしたが、実はこのドラマの出演中には“あな番”にキャスティングされることが決まっていた。

「演技熱心な横浜クンは、東大合格を目指す高校生役を演じながら、“あな番”の役作りも同時に始めていたようです」(スポーツ紙記者)

盛り上がるのは……

 横浜の役柄は、田中とともにAIを駆使して犯人を追いつめていく“理系男子”。

「ですが、彼は22年間、パソコンを触ったことがほとんどなかったみたいで……。AIの勉強をしながら、タイピングの練習もしていたようです」(同・スポーツ紙記者)

 それもそのはず。横浜は中学3年生のときに極真空手の世界チャンピオンになるほどの“体育会系男子”なのだ。

「今も、俳優としての身体づくりのために、筋トレは欠かしていないそうです。腕立て、腹筋、背筋を毎日100回ずつ行うのがルーティンだとか」(前出・テレビ誌ライター)

 劇中でジムのインストラクター役を演じる田中も、甘いマスクには似つかわしくないムキムキBODYの持ち主。

「田中さんは'13年の映画『図書館戦争』で共演した岡田准一さんの影響で、筋トレを始めています。岡田さんは武術や格闘技のインストラクターの資格を持っていて、“岡田メソッド”と呼ばれるトレーニング法を徹底的に仕込まれたようですね」(ドラマ制作スタッフ)

 そんなマッチョ男子2人が盛り上がるネタといえば、やっぱり“筋肉”バナシ。

「田中さんは今、『YouTube』で筋トレ関連の動画を見るのにハマっているそうです。筋トレに造詣が深くなった田中さんが、横浜クンに身体の鍛え方をレクチャーしている場面を時折見かけますよ」(同・ドラマ制作スタッフ)

 ほかにも気が合うものが。

「横浜クンは俳優仲間と食事をして、そのあとスーパー銭湯に行くのが最近のお決まりコースだとか。田中さんが銭湯好きなことを知り、横浜クンは“一緒に行きましょう!”と誘っていました」(前出・スポーツ紙記者)

 色気ムンムンな2人の裸の付き合いに興味津々!

最終更新:7/10(水) 16:30
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」9/3号

定価400円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事