ここから本文です

ダイエットを絶対成功させる!美筋トレで自分史上最高の体を手に入れて [ViVi]

7/11(木) 20:03配信

NET ViVi

目指すのは、ただ細いだけじゃなく、メリハリのある引き締まったカラダ! それを作るにはやっぱり1ヵ月くらいの時間が必要。そう、この時期は、筋トレを始めるベストタイミング。今から始めて自分史上最高のカラダで夏を迎えよう。

教えてくれるのは

ボディメイクトレーナー 小尾晋太郎さん
パーソナルトレーニングジム「TI FIT Training Habit」代表。一人一人に合う指導で、モデルや女優を始めとする、多くの女性をヘルシーボディへ導く達人。

日頃、あまり運動はしないViVigirlの内藤沙季さん。初心者でもノープロブレム。小尾トレーナーのわかりやすいレッスンで正しい動きをマスター!

STEP1 有酸素運動で脂肪を燃やす!

ボディ全体を絞るには有酸素運動がマスト。「はぁはぁ」と息が上がる運動で脂肪を燃焼させていくよ。今回は、室内でもでき、より効果を上げる30秒ジャンプをレクチャー。

1:片膝をついてスタンバイ
左膝をついて背筋を伸ばす。腕を使うと腹筋を使わなくなるのでまっすぐ前へ出して。
2:JUMP!!
3:ジャンプ中に足をチェンジ
背筋を伸ばしたままジャンプをして、空中で足をチェンジ! 左足を前にして着地する。
4:JUMP!!
5:テンポ良く跳んでいこう!!
今度は、ジャンプしながら右足を前に出して着地する。テンポ良く繰り返して脂肪燃焼!

30秒ジャンプ→15秒休む
“一定の時間動いたら休む”を繰り返すトレーニングなら、長く続けることができ、筋肉を効率よく鍛えられる!

STEP2 筋トレは体幹重視!

下半身中心に効くスクワット

1:足を開いてまっすぐ立つ
足を大きく開き、腕を伸ばしまっすぐ立つ。腰が反らないよう気をつけて。
2:膝を曲げて腰を落とす
お尻からではなく、膝を曲げ腰をダウンすること。かかとが上がらないように。

体幹に効くプランク

お腹をぷるぷる震わせて
うつぶせになり、肘を床につく。つま先で体を支えてお腹を持ち上げて1分キープ。

上半身を鍛える背筋トレ

1:頭の上でタオルを両手で持つ
足を開いて立ち、タオルを持って腕を上にのばす。タオルはピンと張ることがコツ。
2:タオルを肩まで下げる
両肘を曲げてタオルを肩の位置まで下げる。肩甲骨をグッと寄せるイメージで行おう。

1/2ページ

最終更新:7/11(木) 20:03
NET ViVi

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事