ここから本文です

佐藤健、週5で食べる「すき家」を30時間ぶりに食べて感激

7/11(木) 20:04配信

SmartFLASH

 佐藤健が、7月8日放送の『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)で牛丼チェーン「すき家」への愛を明かした。佐藤はすき家の「キムチ豚生姜焼き丼」が大好きで、「多いときは週5で食べる。全部食べた結果それが1位!」と告白。

【写真】佐藤健 「2019年 エランドール賞」の新人賞を受賞

 だが、今回は好きな料理を極限まで我慢する企画「ガマン飯」に挑戦。すでに24時間以上空腹の佐藤は、千鳥・大悟がすき家に入店してビニール袋に入れた「店内の空気」を嗅ぐと、それだけで「こりゃすごい! おいしかったですよ、今!」と興奮。

 さらに佐藤を空腹にするため、坂道ダッシュ、スタッフが食べる姿を間近で見るなどのムチャぶり。ついに30時間ぶりの食事で「キムチ豚生姜焼き丼」を頬張った佐藤は「おいしい」とニンマリ。締めにビールも飲んで「(歴代の食事で)1位です」と感激していた。

 佐藤は千鳥のノブとプライベートでも交流がある。2018年8月29日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でノブは「(佐藤と)急激に会うようになって、一時期は2日に1回くらい会ってた」という。

 また、ノブの6月27日のインスタグラムでは一緒に並んだ写真とともに、USJの「名探偵コナン・ザ・エスケープ~紺青の序幕~」など1日で4つの「脱出ゲーム」に挑んだことを報告。「終わった頃には脳がマグマ」と頭を使ってアトラクションを楽しんだことをつづっていた。

 番宣一切なしで「ガマン飯」に挑み、佐藤は「出たくてたまらなかった。いま一番面白い番組。テレビの歴史で1位!」と『テレビ千鳥』を絶賛。ノブとの交流もあり今後も共演がありそうだ。

最終更新:7/12(金) 8:23
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事