ここから本文です

【仕事の選び方】は、ワクワクするかどうか。 自分の“強み”がわかるちょっとしたコツ

7/11(木) 20:10配信

with online

あなたは、自分の“強み”を分かっていますか? 意外とぱっと答えられる人、少ないのではないでしょうか。
キャリアコンサルタントの金沢悦子さんによると、「自分の“強み”がわかっていれば、転職やキャリアアップにも有利になる」とのこと。

【おしゃれOLさんのスキルアップ】記事一覧はこちら

そこで、金沢さんの著書『図解 自分をアップデートする 仕事のコツ大全』の中から、自分の“強み”を見つける方法をご紹介します。

転職を考えていない人も、自分の“強み”を知って、より自分らしく生きるヒントを見つけてみてください。

これといった技能がなければ、キャリアアップや転職はできないの?

仕事において「できること」というのは、その人の“強み”になります。“強み”があれば、周囲から評価をされ、転職する際にも有利になるのは間違いありません。

しかし、「私ができることなんて強みにはならない」と思っている人は多いでしょう。
ところが、あなたが思う「大したことない」は、他人から見れば「すごいこと」の場合が多いのです。

あなたが「大したことない」と思っていることを、誰かにほめられたことがありませんか? わからないなら、誰かに聞くのが一番です。
「そんなことなのか……」とガッカリするかもしれませんが、それはあなたを輝かせる“強み”の原石。磨くも放り投げるもあなた次第なのです。

もし転職を考えているなら、しっかり磨きをかけておきましょう。そして、その“強み”と“やりたいこと”へのわくわく感の接点が、あなたの「ど真ん中」なのです。たとえそれが未知の分野であっても、自分の「ど真ん中」が決まれば一歩踏み出す勇気が出てくるでしょう。

自分の“強み”は今の仕事の「好き」から育つ

1日の仕事をリストにし、「好き・嫌い」を判断して、その理由も書き出してみましょう。
自分が得意とする分野の傾向、苦手な分野の克服法が分かれば、“強み”はどんどん増えていきます!

“強み”は「やりたいこと」+「わくわく感」で育つ!

【STEP1】自分の「ど真ん中」を見つけよう
「やりたいこと」と「できること」が一致しなくても大丈夫です。

あなたのすべてを活かせる「ど真ん中」を見つけるためには、「できること」より「やりたいこと・好きなこと」に重点を置いて考えるのがポイント!

1/2ページ

最終更新:7/11(木) 20:10
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事