ここから本文です

月蝕會議、ヒプマイ提供楽曲含むアルバム『月蝕會議2018年度議事録』全曲トレーラー公開

7/11(木) 19:02配信

リアルサウンド

 月蝕會議が、7月15日に『月蝕會議2018年度議事録』を発売。同作の全曲試聴トレーラーも公開した。

 月蝕會議はエンドウ.、Billy、鳥男、楠瀬タクヤ、岩田アッチュの5人による音楽クリエイターギルド。今回発売されるワークス集『月蝕會議218年度議事録』には、昨年度にももいろクローバーZに提供した「トリック・オア・ドリーム」、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』へ提供した「センセンフコク」と「シャンパンゴールド」、イヤホンズへ提供した「新次元航路」など9曲のセルフカバーと、『美少女戦士セーラームーン「THE 25TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE」』のために編曲した「ラ・ソウルジャー」など2曲、そしてオリジナル曲1曲の全12曲が収録される。

 同作は、7月15日に開催される『EVIL A LIVE2019』の物販会場で販売されるほか、16日12時からKING e-SHOP、EVIL LINE RECORDSオフィシャルストアにて販売される。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/11(木) 19:02
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事