ここから本文です

マンC、ダニエウ・アウベス獲得を狙う。ペップ監督とのバルサ以来の再会へ

7/11(木) 16:00配信

フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティは、フランス・リーグアンのパリ・サンジェルマン(PSG)を退団したブラジル代表DFダニエウ・アウベスの獲得を狙っているようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の11日に報じた。

 現在36歳のアウベスはコパ・アメリカ(南米選手権)の期間中にPSG退団を発表。古巣のバルセロナやインテルなどからの関心も噂されている。自身のキャリア通算40個目のタイトルを獲得したコパ・アメリカでは、負傷離脱したFWネイマールに代わり、主将としてブラジル代表を牽引。36歳ながらまだまだ世界のトップレベルでプレーできることを証明した。

 そんな中、アウベスにはバルセロナ時代の恩師ジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるシティが獲得に興味を示している。シティはサイドバックの強化を考えていて、移籍候補リストにアウベスをリストアップしたようだ。

 移籍が実現すればグアルディオラ監督がバルセロナを去った2012年以来の再会となるが、ベテランサイドバックは恩師のもとへ行くのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/11(木) 16:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事