ここから本文です

スティーブン・モヤ「それを一番、考えていた。聞けて良かった」――野球の言葉学【全文公開】

7/11(木) 11:00配信 有料

文春オンライン

3年間のメジャー経験がある

 中日は「お前問題」で揺れた一週間だった。

 応援団がチャンスで歌う「サウスポー」の替え歌にある「お前が打たなきゃ誰が打つ」というフレーズに、与田剛監督(53)が「『お前』という言葉は教育上良くないし、(選手の)名前にしてほしい」と球団を通じて要望。これを受け応援団が「サウスポー」使用を自粛すると発表すると、ネットを中心に「お前のどこが悪い」と炎上する騒ぎとなってしまった。 本文:1,373文字 写真:2枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

記事購入にも使える108ポイント獲得できるチャンス

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

鷲田 康/週刊文春 2019年7月19日号

最終更新:7/11(木) 11:00
記事提供期間:2019/7/11(木)~2020/3/7(土)
文春オンライン

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る