ここから本文です

都市対抗注目選手カタログ【投手編】

7/12(金) 16:00配信

週刊ベースボールONLINE

例年よりも4チーム増の36チームが出場する第90回都市対抗野球大会は7月13日から13日間、東京ドームで行われる。社会人野球の魅力である一発勝負の醍醐味が詰まっている全35試合。躍動が期待される注目選手を紹介する。

佐藤峻一(日本製鉄室蘭シャークス)

さとう・しゅんいち●1991年1月8日生まれ。北海道出身。179センチ80キロ。右投右打。北見柏陽高-道都大-オリックス-日本製鉄室蘭シャークス(加入3年目)

コーナーを突く投球で打者を打ち取り、試合を作る。地元・北海道出身の元プロが大会を盛り上げていく。

西村祐太(JR東日本東北)

にしむら・ゆうた●1989年6月24日生まれ。埼玉県出身。182センチ82キロ。左投左打。浦和北高-桐蔭横浜大(入社8年目)

2017年の日本選手権(対新日鐵住金広畑)で史上初の完全試合を達成。多彩な変化球に注目のベテラン左腕だ。

能間隆彰(日本製鉄鹿島)

のうま・たかあき●1991年9月26日生まれ。神奈川県出身。182センチ88キロ。左投左打。桐蔭学園高-東洋大(入社6年目)

北関東二次予選で完全試合を達成し、代表権獲得に大きく貢献した。制球力抜群の6年目左腕から目が離せない。

須田幸太(JFE東日本)

すだ・こうた●1986年7月31日生まれ。茨城県出身。176センチ76キロ。右投右打。土浦湖北高-早大-JFE東日本-横浜・DeNA-JFE東日本(入社1年目)

8年間プレーしたDeNAから今季、古巣復帰。南関東二次予選では救援として、経験豊富な投球を披露した。

野口亮太(鷺宮製作所)

のぐち・りょうた●1992年12月24日生まれ。群馬県出身。164センチ65キロ。左投左打。前橋商高-仙台大(入社5年目)

第1代表決定戦では8回無失点の好投。キレの良い真っすぐとテンポの良い投球で、初優勝を虎視眈々と狙う。

大竹飛鳥(NTT東日本)

おおたけ・あすか●1985年7月10日生まれ。愛知県出身。173センチ86キロ。右投右打。愛知高-関東学院大(入社12年目)

明治安田生命との第2代表決定戦でノーヒットノーランの快投を披露。最優秀防御率に輝いた昨年からの好調を維持する。

1/2ページ

最終更新:7/17(水) 20:12
週刊ベースボールONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事