ここから本文です

【ツール・ド・フランス2019】頂上ゴールの第6ステージはトゥーンスが区間初優勝

7/12(金) 18:58配信

CYCLE SPORTS.jp

区間2位のチッコーネが総合首位

第106回ツール・ド・フランス(UCIワールドツアー)は、7月11日にミュールーズからカテゴリー1のラ・プランシュ・デ・ベル・フィーユ頂上までの160.5kmで、今年最初の頂上ゴールだった第6ステージを競い、序盤から逃げ切ったベルギーのディラン・トゥーンス(バーレーン・メリダ)が、イタリアのジューリオ・チッコーネ(トレック・セガフレード)とのゴール勝負を制し、初出場で区間初優勝を果たした。

チッコーネはゴール手前100mで遅れて11秒遅れの区間2位になったが、6秒のボーナスタイムを獲得した。彼はこの日、ボーナスタイムがかけられた終盤のシェブレール峠を先頭で通過し、8秒獲得していたため、合計14秒のボーナスタイムがあった。前日までの成績で、彼は1分43秒遅れの総合42位だった。

地元フランスのジュリアン・アラフィリップ(ドゥクーニンク・クイックステップ)は、マイヨ・ジョーヌを守るためにゴール手前でアタックし、チッコーネよりも1分35秒遅れてゴールしたが、14秒のボーナスタイムがあったため、たった6秒差で総合首位の座を失ってしまった。

ツール初出場でマイヨ・ジョーヌに初めて袖を通した24歳のチッコーネは、今年のジロで区間1勝し、山岳賞のマリア・アッズーラを獲得した選手だ。彼はこの日、新人賞のマイヨ・ブランも獲得している。

■第6ステージ結果[7月11日/ミュールーズ~ラ・プランシュ・デ・ベル・フィーユ/160.5 km]
1. DYLAN TEUNS (BAHRAIN - MERIDA / BEL) 04H 29' 03''
2. GIULIO CICCONE (TREK - SEGAFREDO / ITA) + 11''
3. XANDRO MEURISSE (WANTY - GOBERT CYCLING TEAM / BEL) + 01' 05''
4. GERAINT THOMAS (TEAM INEOS / GBR) + 01' 44''
5. THIBAUT PINOT (GROUPAMA - FDJ / FRA) + 01' 46''
6. JULIAN ALAPHILIPPE (DECEUNINCK - QUICK - STEP / FRA) + 01' 46''
7. NAIRO QUINTANA (MOVISTAR TEAM / COL) + 01' 51''
8. EMANUEL BUCHMANN (BORA - HANSGROHE / GER) + 01' 51''
9. JAKOB FUGLSANG (ASTANA PRO TEAM /DEN) + 01' 53''
10. MIKEL LANDA MEANA (MOVISTAR TEAM / ESP) + 01' 53''

■第6ステージまでの総合成績(マイヨ・ジョーヌ)
1. GIULIO CICCONE (TREK - SEGAFREDO / ITA) 23H 14’ 55’’
2. JULIAN ALAPHILIPPE (DECEUNINCK - QUICK - STEP / FRA) +6’’
3. DYLAN TEUNS (BAHRAIN - MERIDA / BEL) +32’’
4. GEORGE BENNETT (TEAM JUMBO - VISMA / NZL) +47’’
5. GERAINT THOMAS (TEAM INEOS / GBR) +49’’
6. EGAN BERNAL (TEAM INEOS / COL) +53’’
7. THIBAUT PINOT (GROUPAMA - FDJ / FRA) + 58’’
8. STEVEN KRUIJSWIJK (TEAM JUMBO - VISMA / NED) + 01' 04’’
9. MICHAEL WOODS (EF EDUCATION FIRST / CAN) + 01' 13’’
10. RIGOBERTO URAN(EF EDUCATION FIRST / COL) + 01’ 15’’

[各賞]
■ポイント賞(マイヨ・ベール):PETER SAGAN (BORA - HANSGROHE / SVK)
■山岳賞(マイヨ・アポワ):TIM WELLENS (LOTTO SOUDAL / BEL)
■新人賞(マイヨ・ブラン):GIULIO CICCONE (TREK - SEGAFREDO / ITA)
※第7ステージはEGAN BERNAL (TEAM INEOS / COL) が着用
■チーム成績(黄色ゼッケン):TREK - SEGAFREDO (USA)
■敢闘賞(赤ゼッケン): TIM WELLENS (LOTTO SOUDAL / BEL)

最終更新:7/12(金) 18:58
CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事