ここから本文です

気づいていないのは自分だけ!? 【女と男のニオイ問題】最前線 [VOCE]

7/12(金) 20:11配信

VOCE

これからの季節、特に気になるニオイ問題。美容ジャーナリスト・吉田昌美さんが新事実を語り下ろし!

女と男のニオイ問題、新事実。気づいてないのは自分だけ!?

◆教えてくれるのは……美容ジャーナリスト 吉田昌佐美さん

マンダムがトピックスを引っ提げてデオドラント界の最前線にやってきた。何たって15年にわたり体臭研究に取り組むニオイ対策のパイオニア。

一つ目のトピックスは、日本人男性のワキのニオイには7つのタイプ(ミルク系・カレースパイス系・酸っぱい系・カビ系・シューマイ系・生乾き系・鉄臭系)があったこと。実はこれ、臭気判定士の資格を持つ研究員たちの官能評価からわかったもので、ほとんどの人が複数のニオイが組み合わさったミックスタイプ。ワキ臭が強い10代~20代はカレースパイス系・酸っぱい系が多く、加齢とともにミルク系が増えるのだという。

これらの知見を基に開発されたのがギャツビー プレミアムタイプの最新ロールオンだ。

二つ目のトピックスは、女性の頭が臭っていたという事実! 頭皮は皮脂分泌が活発で言わば、皮膚常在菌の餌がばっちりある状態。ベタベタのまま放置しておくと常在菌のバランスが崩れ、酸化してモワッとした脂っぽいニオイが発生する。女性は髪が長いこともあり、ニオイがこもりやすいのだ。満員電車やエレベーターでこの”臭撃“ をもろに受けていたのが男子で「おならのニオイよりも気になる」と答えた人が4割近くも!! これには正直驚いた。入念にシャンプーするとかヘアフレグランスを使うなど対処法はあるけど、根本から解決を目指すのがマンダムのミッション。

そして遂に、頭のニオイケアでは日本初となる薬用デオドラント剤が発売に。ベタつきがちな頭皮でもしっかり防臭効果を発揮できるように2種類の(脂と水に強い)殺菌成分と汗を抑える成分を組み合わせる技術を開発し、10年かけて「医薬部外品」の承認を受けた独自の有効成分である。1000円以下の価格で実現してくれたこと自体、目ウロコの快挙だ。

(A) 制汗&殺菌成分を肌にとどめる高密着被膜処方。汗や皮脂を吸着する白色活性炭配合で持続性が格段にアップ。ギャツビープレミアムタイプ デオドラントロールオン アクアティックシトラス(医薬部外品)60ml ¥750

(B)頭皮にスプレーするだけでニオイの発生を防ぎ、速乾サラサラ。男子にも評判。モワトレ 薬用デオドラントショット シャボンの香り(医薬部外品)70g¥800

最終更新:7/12(金) 20:11
VOCE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事