ここから本文です

毎日1分半で「見返り美人」!全身ワークアウトで後ろ姿を変える

7/12(金) 22:00配信

ウィメンズヘルス

正面から見た身なりやスタイルを気にする人は多くても、後ろ姿まで気を使っている人は案外少ないのでは? だらしない後ろ姿はマイナスな印象につながってしまうから、意識して鍛える必要があるパーツ。モデルでボディーメイクトレーナーの佐々木ルミさんが教えるワークアウトで、魅力的な後ろ姿を手に入れよう。

【動画】たった2分!下半身を引き締める美尻ワークアウト

やり方

1. うつ伏せになって脚を肩幅に開き、腕を頭上に伸ばす。手のひらを床につける。

2. 両手両脚を床から離し、胸と一緒にあげる

3. 両手両脚を同時に開閉する。15回を2~3セット行う。(1.5分 ※分数は、3セット行ったときの合計です。)

ポイント

「腕や肩、背中からお尻、ももの後ろまでを一度に鍛えられるワークアウト。腕は、肩甲骨から動かすように。指先を脚へ向ける時は、耳と肩の距離を遠くして肩甲骨を寄せます。指先を頭上に伸ばす時は、上腕を耳の横まで移動させます。脚は股関節からお尻を使って開閉。腰に負担がかかりすぎないように、肋骨の下側を締めるようにおへそを引き上げ、お腹の力を使って体幹を安定させましょう。」

一気に気になる部位を鍛えられるから、是非トライしてみて。

監修:モデル&ボディーメイクトレーナー佐々木ルミ
国内外でファションモデルとして幅広く活躍後、ボディーメイクトレーナーとしての活動を開始。モデルとトレーナーという2つの観点から時代に左右されない健康美を追求し、エクササイズでマインドもハッピーに変わった自身の経験をベースに、適度な運動とクリーンな食生活で健康的な毎日を送るウェルネスエイジングを提唱している。著書に「キレイをかなえるデトックスウォーター」(宝島社)、「イルミネートボディ ダイエット」(サンマーク出版)がある。 ・全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)認定パーソナルフィットネストレーナー

最終更新:7/12(金) 22:00
ウィメンズヘルス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ウィメンズヘルス

ハースト婦人画報社

世界54カ国以上で愛される、
フィットネス&ライフスタイルメディア。
ワークアウト、フード、ウェルネスなどの
情報を毎日更新でお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事