ここから本文です

巨大UFOが飛びかう!ヴァレンティノとアンダーカバーのコラボが発売!

7/12(金) 18:14配信

GQ JAPAN

2019-20年秋冬コレクションの立ち上がり! 表参道店では限定トートバッグも登場する!

【写真で限定トートと最新コレクションを見る!】

7月12日、ヴァレンティノ(VALENTINO)が2019-20年秋冬メンズ・コレクションの日本展開をスタートした。まずは東京・表参道と銀座の直営店にアイテムが並び、翌13日からドーバー ストリート マーケット ギンザ、15日からは全国のメンズ直営店でも取り扱いがはじまる。

2019-20年秋冬シーズンの注目は、高橋盾が手がけるアンダーカバー(UNDERCOVER)とのコラボレーションだろう。ヴァレンティノのクリエイティブ・ディレクターであるピエールパオロ・ピッチョーリと高橋はかねてから親交を深めており、今回の共作の実現に至った。コレクションのために高橋がUFOやスカル、ベートーヴェンの顔をモチーフにしたグラフィックを制作。ウェアやバッグへと落とし込んでいる。

コラボレーションを記念して、表参道店では限定のトートバッグを発売。UFOのグラフィックに加えて「2099 TOKYO」の文字がプリントされており、フューチャリスティックな雰囲気をよりいっそう高めている。ブラックとナチュラルの2色展開で、価格は1万円(税抜)だ。

また、同じグラフィックはアンダーカバーの2019-20年秋冬メンズ・コレクションにも使われている。ブランドを股にかけた稀にみるコラボレーションをいち早くチェックしよう!

表参道限定トートバッグ
発売日:2019年7月12日(金)
価格:1万円(税抜)
カラー:ブラック、ナチュラル

文・GQ JAPAN編集部

最終更新:7/12(金) 18:14
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2019年9月号
2019年7月25日発売

800円(税込)

"はるたん"が帰ってきた! 奇跡の男、田中圭/特集:親とは、子とは、そしてファミリーとは? 自由な「家族」/菅田将暉、”LOVE”を語る

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事