ここから本文です

飯豊まりえ、イチオシのシェアメニューに大興奮「インスタに上げたいですね!」

7/12(金) 16:13配信

ザテレビジョン

大森南朋主演の「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」(毎週木曜9:00-9:54、テレビ朝日系)に出演する飯豊まりえ、高杉真宙が、7月11日に開催された「水上ハイボールステージ presented by JIM BEAM SUMMER FES 限定レセプションパーティー」に、司会を務めた山本雪乃アナ、斎藤ちはるアナとともに登壇した。

【写真を見る】高杉真宙の話を楽しそうに聞く飯豊まりえ

六本木ヒルズ内の毛利庭園では、7月11日(木)~25日(木)に「水上ハイボールステージ presented by JIM BEAM SUMMER FES」を、7月27日(土)~8月25日(日)に「真夏のレモンサワー祭り」をそれぞれ開催。

ドラマの役衣装で登場した飯豊は、「雨の中、ありがとうございます。短い時間ですがよろしくお願いします」と笑みを浮かべ、高杉は「いろいろと楽しくお話できたらないいなと思っています」とイベントへの意気込みを語った。

■ 高杉が感動したメニューとは?

「ジムビームハイボールMEGA」をひと足先に試飲した高杉は「お~! すごく炭酸が効いていて、爽やかで飲みやすいです! すっきりしているので、肉料理とか揚げ物とかが合いそう!」と満足げ。

また、二人がイチオシのシェアメニュー「ジューシー赤身のアンガスビーフステーキ」と「バケツDEチキンフィンガーペッパー」を取り分け、取材陣に振る舞うことに。

「友人が少ないのですが、一応、仲のいい友人が二人いて、最近うちで一緒に鍋を囲みました。でも、友人に作ってもらって、僕はずっとゲームをしていました。完全に“食べる専門”です(笑)」という高杉は、少したどたどしい手付きながらも、男らしく取り分けた。

一方、「ドラマで共演した同世代の方とご飯を食べに行ったりします。大人数だと焼き肉などに行きがちなのですが、私はずっとお肉を焼いているタイプです」という飯豊は、手慣れた様子できれいに盛り付けていた。

さらに飯豊は「バケツDEチキンフィンガーペッパー」が気になったようで、「バケツに入っているってすごい! (『サイン』の公式)インスタに上げたいですね! 大森さんにも渡したい(笑)」と大興奮。高杉は「数少ない友人二人とまた来場できたらいいな」と胸の内を明かした。

■ 飯豊「たくさんの“サイン”を見つけてほしい」

ドラマ現場について飯豊は、「撮影は5話まで進んでいて、どんどん内容がシリアスになっていますけど現場はすごく和やかです。インスタグラムの動画は5パターンぐらい撮っています(笑)」、高杉は「割と笑顔が多く、大森さんが中心にインスタグラムに力を入れていたり、みんなで話ながら楽しくやらせてもらっています。飯豊さんはたくさん動画に参加しているので、僕もこれから積極的に参加したいですね!」と二人は楽しそうに笑みを浮かべた。

最後に、「さっきSNS確認したら、綾野剛さんがインスタグラムのストーリーで“サイン楽しみ”と投稿してくれたのを見て、うれしくなりました。“生きている者だけが嘘をつく―”というサブタイトルからも伝わるようにいろいろな悪い人が出てきて、私たちはその人たちと戦っていきます。ドラマ内でもたくさんの“サイン”があるので視聴者の方にも見付けてほしいです」と力強くコメント。

「CMが流れていて始まるんだと実感して緊張しています。今回、初めて警察役をやらせていただくんですが、法医学のドラマで警察役はすごく難しそうだなと不安でした。しかし、台本を読んでいてテンポがいいのでその不安はなくなりました。ヒューマンドラマの重たい部分や面白い部分、さまざまな部分が皆さんを引き込んでいくと思います」とアピールし、イベントを締めくくった。

(ザテレビジョン)

最終更新:7/12(金) 16:19
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン35号
8月21日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事