ここから本文です

バルサが青田買い! WBAの16歳FWを獲得。気になる契約期間は?

7/12(金) 8:00配信

フットボールチャンネル

 バルセロナが11日、ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)の下部組織(U-18)に所属する16歳のイングランド人FWルイ・バリーを獲得したと発表。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 英メディア『BBC』によると、契約期間は3年間で2022年6月まで。当面の間は19歳以下が所属するバルセロナの下部組織(フベニールA)でプレーすることになるようだ。イングランドと北アイルランドの二重国籍を持っており、各世代別の代表としてプレーした経験がある。

 バリーは今季U-18のカテゴリーで12試合に出場し4得点3アシストを記録していた。規定により18歳未満の選手の国外移籍は禁止だが、例外的にEU内に限り16歳から移籍可能。そのため、6月21日に16歳の誕生日を迎えるのを待ってバルセロナが獲得に乗り出していたようだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/12(金) 8:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事