ここから本文です

U-17W杯組み合わせ決定。日本代表はオランダ、アメリカ、セネガルと対戦

7/12(金) 15:40配信

フットボールチャンネル

 今年10月からブラジルで開催されるFIFA U-17ワールドカップの組み合わせ抽選が現地時間11日に行われた。U-17日本代表はグループDでアメリカ、セネガル、オランダと対戦することが決まっている。

【動画】日本、未来の布陣はこれだ! カタールW杯の日本代表イレブンを予想

 日本代表は昨年行われたAFC U-16選手権で優勝を飾り、2大会連続9回目となるU-17ワールドカップ出場権を獲得した。大会は当初ペルーでの開催が予定されていたが、運営・インフラ面などの問題により開催国変更となり、ブラジルでの開催が今年3月に決定した。

 日本は10月27日の初戦で欧州王者オランダと対戦。続いて30日にはアメリカと、11月2日にはセネガルと対戦する。グループの上位2チームと、6グループの3位チームの中から成績上位4チームが決勝トーナメント(ベスト16)へ進出する。

 2017年の前回大会では決勝トーナメント進出を果たし、最終的に大会王者となるイングランドにPK戦で惜敗して16強敗退に終わった日本。2大会連続のグループステージ突破はなるだろうか。

 2019年FIFA U-17ワールドカップ・グループステージの組み合わせは以下の通り。

グループA: ブラジル、カナダ、ニュージーランド、アンゴラ
グループB: ナイジェリア、ハンガリー、エクアドル、オーストラリア
グループC: 韓国、ハイチ、フランス、チリ
グループD: アメリカ、セネガル、日本、オランダ
グループE: スペイン、アルゼンチン、タジキスタン、カメルーン
グループF: ソロモン諸島、イタリア、パラグアイ、メキシコ

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/12(金) 15:40
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事