ここから本文です

【ツール・ド・フランス2019】第7ステージはフルーネウェーヘンが区間優勝

7/13(土) 17:58配信

CYCLE SPORTS.jp

チッコーネが総合首位をキープ

第106回ツール・ド・フランス(UCIワールドツアー)は、2019年7月12日にベルフォールからシャロン・シュル・ソーヌまでの230kmで今大会最長区間の第7ステージを競い、オランダのディラン・フルーネウェーヘン(チームユンボ・ビスマ)が、集団ゴールスプリントでオーストラリアのケイレブ・ユアン(ロット・スーダル)を打ち負かし、区間通算4勝目を上げた。区間3位にはマイヨ・ベールのペテル・サガン(ボーラ・ハンスグローエ)が入った。

第1ステージではフラムルージュの手前で落車してゴールスプリントには加われなかったフルーネウェーヘンは、第7ステージでやっと区間優勝することができた。

マイヨ・ジョーヌはイタリアのジューリオ・チッコーネ(トレック・セガフレード)が守った。

■第7ステージ結果[7月12日/ベルフォール~シャロン・シュル・ソーヌ/230 km]
1. DYLAN GROENEWEGEN (TEAM JUMBO - VISMA / NED) 06H 02' 44''
2. CALEB EWAN (LOTTO SOUDAL / AUS)
3. PETER SAGAN (BORA - HANSGROHE / SVK)
4. SONNY COLBRELLI (BAHRAIN - MERIDA / ITA)
5. JASPER PHILIPSEN (UAE TEAM EMIRATES / BEL)
6. ELIA VIVIANI (DECEUNINCK - QUICK - STEP / ITA)
7. GIACOMO NIZZOLO (TEAM DIMENSION DATA / ITA)
8. JASPER STUYVEN (TREK - SEGAFREDO / BEL)
9. MICHAEL MATTHEWS (TEAM SUNWEB / AUS)
10. ALEXANDER KRISTOFF (UAE TEAM EMIRATES / NOR)

■第7ステージまでの総合成績(マイヨ・ジョーヌ)
1. GIULIO CICCONE (TREK - SEGAFREDO / ITA) 29H 17’ 39’’
2. JULIAN ALAPHILIPPE (DECEUNINCK - QUICK - STEP / FRA) +6’’
3. DYLAN TEUNS (BAHRAIN - MERIDA / BEL) +32’’
4. GEORGE BENNETT (TEAM JUMBO - VISMA / NZL) +47’’
5. GERAINT THOMAS (TEAM INEOS / GBR) +49’’
6. EGAN BERNAL (TEAM INEOS / COL) +53’’
7. THIBAUT PINOT (GROUPAMA - FDJ / FRA) + 58’’
8. STEVEN KRUIJSWIJK (TEAM JUMBO - VISMA / NED) + 01' 04’’
9. MICHAEL WOODS (EF EDUCATION FIRST / CAN) + 01' 13’’
10. RIGOBERTO URAN(EF EDUCATION FIRST / COL) + 01’ 15’’

[各賞]
■ポイント賞(マイヨ・ベール):PETER SAGAN (BORA - HANSGROHE / SVK)
■山岳賞(マイヨ・アポワ):TIM WELLENS (LOTTO SOUDAL / BEL)
■新人賞(マイヨ・ブラン):GIULIO CICCONE (TREK - SEGAFREDO / ITA)
※第7ステージはEGAN BERNAL (TEAM INEOS / COL) が着用
■チーム成績(黄色ゼッケン):TREK - SEGAFREDO (USA)
■敢闘賞(赤ゼッケン): YOANN OFFREDO (WANTY - GOBERT CYCLING TEAM / FRA)

最終更新:7/13(土) 17:58
CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事