ここから本文です

NPBオールスター第2戦、巨人・菅野智之&オリックス・山岡泰輔が先発 全セは近本光司ら阪神勢3人

7/13(土) 18:37配信

ベースボールチャンネル

 日本野球機構(NPB)は13日、「マイナビオールスター2019」第2戦(13日・阪神甲子園球場)の先発メンバーを発表した。

【一覧】両リーグスタメンはこちら

 第1戦を制した全パ・リーグは、前半戦で6勝を挙げているオリックス・バファローズの山岡泰輔投手が先発。対する全セ・リーグは前半戦3完投を含む8勝の読売ジャイアンツの菅野智之投手がマウンドに登り、意地の投球を見せられるか。

 野手陣では、パ・リーグ1番に北海道日本ハムファイターズの西川遥輝外野手が入り、4番には前日に続いて埼玉西武ライオンズ・山川穂高内野手が名を連ねた。マスクは福岡ソフトバンクホークスの甲斐拓也捕手が務め、「甲斐キャノン」炸裂にも期待だ。

 一方のセ・リーグは、地元の声援を背に阪神タイガースのルーキー・近本光司外野手が1番に抜擢。阪神からは原口文仁捕手、梅野隆太郎捕手と3選手が先発する。東京ヤクルトスワローズの山田哲人内野手、横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智外野手、ホームランダービーを制した広島東洋カープの鈴木誠也外野手による3番~5番は迫力抜群。空中戦で大観衆を喜ばせることができるか。

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:7/13(土) 19:33
ベースボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい