ここから本文です

ウィンブルドン選手権2019が間もなく閉幕! セレブたちの気になる観戦ファッション

7/13(土) 18:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

6月24日から始まったグランドスラムのひとつ、ウィンブルドン選手権も間もなく閉幕が近付いてきた。毎年豪華なセレブたちが観戦に訪れるウィンブルドンだが、後半はどんなセレブがどんなファッションで来場したのか追いかけてみよう。

【写真】ウィンブルドン2019 キャサリン妃ほか観戦セレブのファッションチェック

ピッパ・ミドルトン

ウィンブルドン7日目、キャサリン妃の妹ピッパが弟のジェームズとともに観戦へ。姉もお気に入りのブランド、ステラ マッカートニーからライトピンクのミニドレスとヌードカラーのサンダル、そして同カラートーンの帽子をコーディネートしてハンサムなピンクコーデを披露。J.クルーのラタン素材のクラッチで爽やかな夏のムードも抜かりなく。

メイジー・ウィリアムズ&ルーベン・セルビー

大ヒットドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のアリア・スターク役でブレイクしたメイジーは、会場でもひときわ視線を虜に! 白いルックが多いなか、メイジーはポロ ラルフローレンのボタンダウンのシャツドレスに、ウエストに巻いたカーディガン、そしてヘアカラーもトータルでピンククイーンに! ボーイフレンドのルーベンとともに足元は白いスニーカーでリンクコーデ。

ニコール・リッチー&ジョエル・マッデン

ニコールは夫のジョエルと仲良く観戦。ニコールは自身のブランド、ハウスオブハーロウ1960からボタニカルプリントのワンピースをチョイス。そしてスニーカーとアビエータ―サングラスをコーディネート。

ポピー・デルヴィーニュ&ジェームズ・クック

毎年観戦に訪れるポピー。今年はラルフ ローレンからノスタルジー漂うポニープリントのマキシドレスを主役にしたスタイルを披露。同ブランドの新アイコンバッグ、アールエルフィフティ(The RL50)を携えて、クラシカルなムードに。

トビー・ハンティントン=ホワイトリー

人気モデル・女優、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーの 弟、トビーはホワイトのポロシャツにリネンのダブルスーツを合わせてスポーティかつ清涼感あふれる装いに。

ジェリ・ハリエル

6月で再結成ツアーが一段落した、スパイス・ガールズのジェリの姿を会場でキャッチ。ステージの上ではド派手な衣装が定番だけれど、この日はキャサリン妃を彷彿とさせる、クラシカルなモノクロスタイルでお目見え。上質なホワイトのシャツドレスにフェンディのベルトをマーク、鮮やかなイエローのプラダのバッグがさわやかなアクセントに。

最終更新:7/13(土) 18:20
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年9月号
2019年7月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事